目次

  1. ドラゴンレンジャー
  2. キバレンジャー
  3. キングレンジャー
  4. メガシルバー
  5. タイムファイヤー
  6. ガオシルバー
  7. シュリケンジャー
  8. アバレキラー
  9. デカブレイク
  10. マジシャイン
  11. ボウケンシルバー
  12. ゴーオンゴールド・ゴーオンシルバー
  13. シンケンゴールド
  14. ゴセイナイト
  15. ゴーカイシルバー
  16. ビートバスター・スタッグバスター
  17. キョウリュウゴールド
  18. トッキュウ6号
  19. スターニンジャー
  20. 備考

ドラゴンレンジャー

Ph7

歴代で初の追加戦士。ジュウレンジャーに登場するドラゴンレンジャーです。
レッドが恐竜のティラノレンジャーなので、龍のドラゴンレンジャーはいい対比になっています。
さらに、その悲劇的な最期、及びその力をティラノレンジャーが受け継ぐという展開は非常に熱いです。

キバレンジャー

8381acd1

ダイレンジャーに登場した白虎の戦士、キバレンジャー。
戦隊シリーズの中でも珍しく、子供が変身する戦隊ヒーロー。
ドラゴンレンジャーの系譜、一人だけ別の武器、違う見た目という仕様は、このキバレンジャーで完成しました。

キングレンジャー

21a9f35f10f15862d7ac0d3a63890598724c62fa.54.2.2.2

カクレンジャーを飛ばして、オーレンジャーからキングレンジャー。
黒と金というゴージャスな見た目。
名前はオーレンジャー→オー→王→キング→キングレンジャーというぶっちゃけダジャレです。
こちらも他のメンバーよりかなり年下の少年が変身します。

メガシルバー

O085404801273635824324

メガレンジャーからメガシルバー。
追加戦士初の銀色の戦士。これより、追加戦士においては金や銀などをメインカラーにするというのが増えてきます。
見た目は他五人とあまり違いありませんが、変身に時間制限があるという珍しい設定が。
ただ、必殺技で撃破と同時に変身が解ける姿は非常にカッコいいです。

タイムファイヤー

O0480032012608212355

いきなりタイムレンジャーに映り、その追加戦士・タイムファイヤー。
タイムレンジャーはOPからして作風が違いますが、追加戦士も独特で、既存メンバーと色が被っているという唯一の特徴があります。
ただ、差し色が白ではなく黒になっていたり、矢印がギザっていたりと雰囲気は結構違います。

ガオシルバー

3458ef4f

ガオレンジャーより、元敵が味方キャラクターになる熱いキャラ、ガオシルバー。
あの玉山鉄二が演じているかなりのイケメン。
見た目は銀という以外、他のガオレンジャーの面々とあまり変わりませんが、変身アイテムは彼独自です。

シュリケンジャー

Tokutoku628

ハリケンジャーよりミドニンジャー……ではなく、シュリケンジャーです。
緑色の追加戦士は初のドラゴンレンジャー以来。オマージュかもしれませんね。
変身者が謎で、歴代の戦隊キャストが演じるキャラクターに変装し、変身していました。

アバレキラー

3 2

かなり激しい見た目をしているアバレキラー。
それもそのはず、彼も敵から味方になった例です。さらに、ガオシルバーと違い見た目はまったく変わりません。
その悲劇的な最期や鋭角的なデザインも相まって、かなりの人気戦士です。