目次

  1. るろうに剣心 明治剣客浪漫譚 追憶編 オリジナルサウンドトラック
  2. 購入者レビュー
  3. オススメBGMをピックアップ
  4. 作業用BGM・OSTまとめ 関連記事

るろうに剣心 明治剣客浪漫譚 追憶編 オリジナルサウンドトラック

 ef bc 91

・発売日1999/3/20
・ディスク枚数 1枚
・収録時間 55分

《 収録曲 》
1. In Memories "A Boy Meets The Man"
2. One of These Nights
3. Alone Again
4. Blood
5. Day After Day
6. In The Rain
7. Quiet Life -pf solo version-
8. The Will -pf solo version-
9. The Wars of The Last Wolves
10. The Will
11. Testament
12. Talk to The Moon
13. Sound of Snow Falling
14. Shades of Revolution
15. In Memories "KO・TO・WA・RI"
16. Quiet Life

購入者レビュー

本作品からは作者の努力とオリジナル性が滲み出ている。素晴らしい作品だ。是非お勧めしたい。

出典: WWW.AMAZON.CO.JP

儚く美しい旋律の中にも力強さがあります。
まさに幕末です!!

出典: WWW.AMAZON.CO.JP

追憶編をご覧になった方なら、必ず引き込まれるはず・・・
特にメインテーマ曲「KO・TO・WA・RI」は御剣流師匠、比古清十郎の元を去った剣心が暗殺者、人斬り抜刀斎に姿を変え激動の時代へと翻弄されて行く追憶編OVAの映像を重ねていただきたい。おそらく裏切る事無く熱い想いに浸れるでしょう。

出典: WWW.AMAZON.CO.JP

オススメBGMをピックアップ

☝1. In Memories "A Boy Meets The Man"
追憶編で一番最初に流れたこの曲。
美しい音の中にある儚さや力強さが、登場人物たちの内面を表しているようです。

☝2. One of These Nights
穏やかな雰囲気と不気味さとが共存する一曲です。
戦乱の中にある「日常」と「混沌」を表しているようにも聞こえます。

☝10. The Will
目まぐるしく変わる時代に翻弄された人物達の、やるせなさや哀愁が漂う一曲です。
死んだ巴を前にして剣心が自分の行いを振り返るシーンが思い起こされます。

☝12. Talk to The Moon
美しい音色の中にも強烈な「不安定さ」や「影」を感じるこの曲。
作中において、登場人物たちの心が揺らぐ瞬間に多く使用されています。

☝14. Shades of Revolution
サビが迫力満点のこの曲は、剣心の戦闘シーンで多用されています。
「静」と「動」が極端に表されているのが特徴です。
作中における剣心の心情にもよく似ていますね。

☝15. In Memories "KO・TO・WA・RI"
数ある名追憶編BGMの中でもファンを魅了してやまないのがこの「KO・TO・WA・RI」という曲です。
力強く、儚く、それでいて美しい音色は、作中において圧倒的な存在感を放ちます。
映像を補う道具としてではなく、これ単体がひとつの作品として成り立つ珠玉の一曲です。

WWW.AMAZON.CO.JP

作業用BGM・OSTまとめ 関連記事

RENOTE.JP

RENOTE.JP