目次

  1. おわりに

イマドキのドライな若手社員、アサリは上司から「やる気ないならやめろ!」と叱られただけで
「ハイ、辞めます」「やっぱここ合わないわー」と吐き捨てて即座に退社。
辛抱が足りず何事もすぐに音を上げると言われているゆとり世代をデフォルメしたキャラクターと云えます。
一方、一心不乱にキーボードをたたくミル貝。こちらはアサリとは違い仕事をバリバリこなしているのか…と思いきや
勤務中にFacebookを更新。悪びれる様子もなく「フレンド申請してなかったですっけ~」と上司の
神経を逆なでする悪徳(?)貝社員でした。一時期話題になった『バカッター』という流行語や
芸能人夫婦の新居探しを不動産会社の社員がSNSでばらしてしまうという騒動もありましたが
企業の機密事項などコンプライアンス違反になることもありますのでSNSへの投稿・閲覧は
自分のプライベートな時間や休み時間等に限定した方が良いと思います。

仕事が出来て、スーツが似合うイケメン。女子社員の人気も高いなどあまりダメっぷりが見えない
シジミ。しかしBBQに現れた姿は…無精ひげに変な色のカットソー…?
幾ら仕事ができるやり手エリートサラリーマンでも、地味な私服は女性に幻滅される減点ポイント。
スーツだけでなくサラッと着こなせるモテ服をクローゼットに何着か忍ばせておき、
ここぞという時に着てみれば幻滅されることもなくモテを維持することができるかも!?

この件よろしく、と言われて「ハイ」と返事はするものの、なんとなく不安が残るOL、ハイ貝。
取り敢えずわかっていても分かってなくても返事してみるのが特徴のようです。
「俺のことバカにしてるだろう」の皮肉にも「ハイ」その後何か言われそうになったら
食い気味に「ハイ、ハイ、ハイ」…オウム返しでもいいので取り敢えず確認して、メモを取って、
きちんと理解できたうえで良い返事ができれば貝社員卒業できるはず…多分。

合コンで女の子が表参道のフレンチレストランの話をすると、
「そこ俺がプロデュースしてんだよねー」と大ぼらを吹くほら貝。
「えーすごーい」「友達に自慢したーい」と色めき立った女子たちに
「でも、副業だから、シー」
何だか地獄のミサワさんの漫画に出てきそうな類のウザさたっぷりな
貝社員ですね。「シー」と口止め?しているところから見て、
会社は副業禁止のところかもしれないので、契約違反でクビになる危険もありますので
モテるための嘘もほどほどにしておいた方が無難です…。

何だか胡散臭いシャコ貝は仕事相手に「今度飲みましょーよ、機会があれば」と社交辞令。
「今週の金曜はどうです?」と相手が予定を打診して来たら即座に「是非―」といいながら
「僕にメリットがあれば」「お前に出世の見込みがあれば」とやらしすぎる本音をガンガンぶつけます。
社交辞令はもちろん仕事づきあいで必要になることもありますが、断ってばかりだと相手に
「こいつと仕事するメリットないわ」と逆に切られてしまう恐れもあります!印象を悪くしやすい
社交辞令は2、3割くらいに抑えて、飲みにケーションを増やすことで仕事にいい影響を
与えることもあるかもしれないですよ!

仕事を抱えて必死に働いている社員に対し、「これ明日の朝までにやって」と大量の仕事を
押し付けようとするパウア貝。断ろうとすると「査定に響くぞ」「査定がなあ…」「いいのかなぁ」
と査定をタテに脅してきて、酷すぎるパワハラ上司です。
しかし調子に乗って威圧しまくる貝社員にも報いが…ドアの前で会社の取締役が
パウア貝を凝視。「俺も査定ぃーえーーー」っと発狂してしまうパウア貝でした。パワハラは被害者が
出るとこ出れば裁判沙汰にもなります。他にも社員はいると思いますので、上司たるもの
部下の仕事の進行具合を見て仕事を割り振ってほしいものですね。

おわりに

いかがでしたか?ウザくてダメダメだけどどこか憎めないキャラクターが
魅力の貝社員。あなたの周りにもこんな社員いるかもしれませんが
貝社員のようにキャラクターとして考えればイライラも少しは収まるかも?

WWW.NTV.CO.JP

ZIP!で放送開始した約一分程度のアニメ。youtube公開版とはちがう
オリジナルストーリーとなっていますので、こちらでもイライラしつつ毎日クスッと笑って
出勤すれば嫌な上司、駄目な部下も可愛く見えちゃうかも!?

KAISHAIN.NET

貝社員公式サイト。今までの動画一覧やグッズ情報などが見られます。投資について楽しく
学ぶことができるスペシャルムービーなどもありますよ!