目次

  1. +2016/04/19 OVA追加
  2. 第1話「ノゾキ大作戦」
  3. 第2話「尻すぎていた男」
  4. 第3話「大噴火」
  5. 第4話「私をスモーに連れてって」
  6. 第5話「学園一の裏切り男」
  7. 第6話「復讐するは花にあり」
  8. 第7話「芽衣子のおいしいレストラン」
  9. 第8話「アンドレの日記」
  10. 第9話「体液がいっぱい」
  11. 第10話「素晴らしき尻哉、人生!」
  12. 第11話「エリンギ・ブロコビッチ」
  13. 第12話「グッドモーニング プリズン!(最終話)」
  14. OVA
  15. さいごに
  16. 海外の反応シリーズ 関連記事

+2016/04/19 OVA追加

第1話「ノゾキ大作戦」

あらすじ
男女共学の全寮制高校・私立八光(はちみつ)学園に入学したキヨシ、シンゴ、ガクト、ジョー、アンドレの男子5名。
女子1016人:男子5人という圧倒的な男女比に、彼らは肩身のせまい学園生活を強いられていた。モテモテどころか女子と口もきけず、正視すらできない…。

だが男子どもはその秘めた欲望に抗えず、女子風呂覗きを計画する。その頃、女子たちの間では不純異性交遊を取り締まる、「裏生徒会」の存在が噂されていた…。

出典: PRISON-ANIME.COM

一応、エロネタは控えめな第1話。
ここまではキヨシの顔芸が冴えますが、徐々に変態要素が強くなっていきます。
思春期全開の欲を剥き出しにして行動した男子生徒達の運命や如何に・・・。

なぜかキヨシが女風呂に入る急展開ww
そしてプリズンに投獄されてしまった男子たちを待ち受けていたのは、奴隷さながらの労働と裏生徒会によるお仕置き(ご褒美)でした。
ドン引きしてもおかしくないストーリーでしたが、意外に視聴者の心を鷲づかみにした第1話。
他では見れない究極の変態要素も支持を得る要因の一つです。

第2話「尻すぎていた男」

あらすじ
裏生徒会の監視の下、懲罰棟(通称・プリズン)に投獄され、強制労働を課せられた男子たち。過酷な労働と副会長・芽衣子からの懲罰に一喜一憂しながらも、日々を過ごしていた。

そんなある日、理事長からの提案もあり休日の外出許可が下りる。
キヨシが、憧れの千代と約束した相撲デートが叶うと喜ぶも束の間、外出許可を快く思わない会長・万里に外出を取り消されてしまう。
一時は落胆するキヨシであったが、これをきっかけにプリズンからの脱獄を決意するのであった。

出典: PRISON-ANIME.COM

過激なお仕置きシーンに最初は顔をしかめる方もいます。筆者も最初はそうでした。
しかし、話が進むにつれてこのお仕置きシーンがプリズンに無くてはならない物になっていくのです!
それはすなわち視聴者が裏生徒会のお仕置きを求めているという証拠。
確実に変態への道は近づいているのです!

画面に映っている方の6割は、未だ裏生徒会のお仕置きシーンでドン引きしています。念のため言っておきますが、これが正しいリアクションです。
もしキヨシと花のやり取りを楽しんでみていたのなら、既に貴方は変態です。素直に自分の性癖を認めましょう。

第3話「大噴火」

あらすじ
芽衣子と書記・花のセクシャル&バイオレンスな監視の目を盗み、数々の難題をクリアして、着々と脱獄計画を遂行するキヨシとガクトのコンビ。
いよいよ脱獄も大詰めかと思われていたその矢先、これまで苦労して掘削していた脱出穴に異変を見つける。
学園生活で唯一の希望を失い、自暴自棄に陥るガクト。
しかしキヨシは最大の困難を打破する、最後の方法を思いつくのであった…。

出典: PRISON-ANIME.COM

無慈悲な暴力がガクトを襲います。
そしてこの3話、プリズン至上最大のホモ回として名を残すにふさわしい内容でした。
悲鳴にも似た笑い声が渦巻く中で、本気でドン引きしていた方が居たのにお気づきになったでしょうか?

ガクトは犠牲になったのだ・・・。
国内ではガクトの株が急上昇した回だったのですが、見る人によっては彼に拒絶感を抱いてしまう回だったようです。

違うんだ!確かにウ〇コは漏らしてしまったけど、それには理由があるんだ!
ガクトって本当は超いい奴なんだ!格好いい奴なんだよ・・・!!

第4話「私をスモーに連れてって」

あらすじ
脱獄前日、女子寮に忍び込み、巡回のクリーニング屋からある物を拝借するキヨシとガクト。起死回生の脱出計画の準備は整い、ついに当日。
キヨシが計画通り正門をくぐろうとしたその瞬間、万里に呼び止められてしまう。しかし、計画が功を奏し回避することに成功。
一方、昼間からキヨシを見かけないことに不審を抱いた副会長・芽衣子はキヨシを探し始めてしまい…。

脱獄コンビに絶体絶命のピンチが訪れる!

出典: PRISON-ANIME.COM

この8人タイプ動画でリアクションを取っているプリズンファンは、本編にドン引きすることなく果敢に視聴してきた猛者です。
よってここからは「変態の集い」としてリアクション動画を楽しむのがいいでしょう。
ここまで生き残ったプリズンファンは、もはや「変態的エロ」を嗜む同志なのです・・・。

第5話「学園一の裏切り男」