目次

  1. 有名Youtuber・PDRさんについて
  2. 人気の秘訣1:同業者をガンガンネタにしていくところ
  3. 他Youtuberの実名を出して××……
  4. 某大手動画タレント事務所に対して……
  5. 突然下ネタをぶっこむことも

有名Youtuber・PDRさんについて

Hqdefault


60万人近いチャンネル登録数でブラックな動画を多数投稿するYoutuber……それは「PDRさん」。
(チャンネル名が「PDRさん」であることから、敬称は「PDRさんさん」になるのではとの見方もありますが、今回は重複分を割愛させていただきます)

本名はペイン・ダンカン・龍之介と言い、イギリスと日本のハーフ。

弟であり同じユーチューバーの「PDS株式会社」さんや、奥さんでありやはりユーチューバーの「mimei」さんとともに動画を作成したり、ハーフという特徴をいかしたあるある動画を投稿したり……。

これまではそんな平和なYoutuber活動を行っていたのですが、時折見せるブラックな一面とトンがった内容が、じわじわ人気を集めている様子……?

人気の秘訣1:同業者をガンガンネタにしていくところ


PDRさんは、トップYouTuberのモノマネをしてみたり、有名YoutuberのTwitterの内容を読みあげてみたり……。

ときには「これよく怒られてないな!!?」と思ってしまうほど、あらゆる意味でギリギリなネタをぶっこんでくるのです。

他Youtuberの実名を出して××……


時には、タイトルや動画内に有名Youtuberの名前を出してしまうことも!

多くの視聴者が気になっていたことや、思っていたけれどスルーしていたことなどを的確に拾い上げることから、そのギリギリ感が熱い支持にもつながるのです。

某大手動画タレント事務所に対して……


日本のYoutube市場で大きな力を握り、多くのYoutuberが所属する事務所「uuum(ウーム)」。

そんなウームに対して、自由な視点を持っていることも、他の人気Youtuberとは異なるポイント。

「右向け右」ではなく、気になること・言いたいことなど自分の意見を交えながら、「Youtube」というコミュニティ全体に俯瞰的な視野を持っています。


「1分以内にウームのYoutuber全員言えますか?Because I Don't Have Enough Enemies」

「原宿がゲロ」「消えた人」あたりがとくにハラハラします。

突然下ネタをぶっこむことも


「海外のエロ同人誌セックスメンを朗読するPDRさん Sex-Men」

タイトルの通りです。
ただ「Youtuberとして、Youtuberに対するハラハラ発言を繰り返す」というだけでなく、おもむろに下ネタや下品ネタをぶち込んでくるところも、つい笑ってしまう愛されポイントなのでしょう。