目次

  1. 夏フェスの必須グッズとは?
  2. あると便利!ビニール袋
  3. ウェットティッシュ
  4. 化粧落としシート
  5. サングラス
  6. 耳栓

夏フェスの必須グッズとは?

Images


◆チケット
忘れたなんてことがあったら、楽しい夏が一気に憂鬱な思い出に。絶対に忘れないようにしましょう。

◆タオル
アーティストグッズを汚したくない人は、使い捨てできるぺらぺらのものを別途用意しましょう。

◆日焼け止め
塗っていくのはもちろん、何度でも塗りなおせるように携帯用を持ち歩きましょう。

◆水分補給できるもの
もっとも怖いのが脱水症状です。重いからと面倒がらず、必ず多めに持ち歩きましょう。

◆雨具
いつ雨が降るかわかりませんので、レインコート必須です。傘はNG。

あると便利!ビニール袋

Nnjyab6r


こんなに便利なものがほかにあるのだろうか、と思えるほど便利なアイテムです。

簡易のゴミ袋にもなり、汚れた衣服を入れることもでき、車酔いや体調不良に見舞われた場合には一大事も避けられます。

ウェットティッシュ

Uyzzzzazuzozzthzazu1


食事前や汚れたときなど、さっとつかえるウェットティッシュは必ず用意しておきましょう。

化粧落としシート

Bio clensing cotton 00 img l


女性のメイクは、500%途中ではがれます。
ウォータープルーフで固めていても、効果はあまり期待できないでしょう。

夜までしっかりメイクをキープしたいという人は、コスメポーチとメイク落としを持参しましょう。

サングラス

O0600059011571360232


野外フェスでは、直射日光を受ける時間が長いため目に負担がかかり、充血や一時的な軽い失明状態になってしまう危険があります。

普段はコンタクトの人も、あえてサングラスやメガネにしてみるのもいいかもしれません。

61vyqzrzuul. sx385


「ちょっと疲れてきた……」「手足がしびれる……」と感じたとき、摂取しましょう。
放っておくと脱水症状を招きかねません。

糖分と塩分を同時に摂取できる飴は、重要アイテム!

耳栓

20150510190451


野外フェスの場合はとくに、広域に良質な音を届けるため音響に気合が入っています。
スピーカー近くを陣取った人は、常に大きな音を直近で浴びなければなりません。

ライブ中はアドレナリンが出て気付かなくとも、夜眠る前などに耳鳴りに悩まされる……なんてことがないよう、耳栓を用意しておくといいですね。