目次

  1. いくつになってもオシャレを忘れない
  2. 映画の公開

いくつになってもオシャレを忘れない

Iris apfel with h

現在ニューヨークで大きな話題となっているのが94歳のおばあちゃん。実は彼女は夫カールとともにインテリア事業で大成功した大実業家です。その大きなメガネと大きなジュエリーがトレードマーク。90歳を超えても精力的に働き、自分流のファッションも楽しむ彼女の姿が大きな話題となっているのです。

Iris apfel 05

彼女のファッションの神髄は彼女の母から受け継いだ言葉にあります。彼女の母は「本当に素晴らしい洋服とアクセサリーを買えば、100万通りの違った使い方ができる」。と彼女に教えてくれたのです。その言葉はしっかりとアイリスのスタイルに生きています。もともと実業家の中では広く知られていた彼女ですが、2005年にはメトロポリタン美術館で彼女の所有するコスチューム・ジュエリーのコレクションが展示され、たくさんの人々が彼女について知るきっかけとなりました。

La et mn albert maysles iris apfel movie grey 001

もちろんファッションや実業家としてだけが彼女の生きる道ではありません。100歳を超えた夫カールを支えることも彼女の大切な毎日の日課となっています。若いころと同様、夫婦の仲睦まじい様子はニューヨーカーの憧れの的。

022 023 crop

彼女の大好きなものが散りばめられた彼女の自宅について彼女は「たくさんの古い友達に再会したような嬉しさがある」と語っています。それぞれの物にストーリーがあり、お店への買い付け同様に、彼女がそれを買ったときの思い出が詰まっている素敵な自宅なのです。

映画の公開

Iris apfel blue illusion campaign

人生の成功の秘訣を聞かれると「成功へのルールはない。ルールがあれば壊すだけ」と語る彼女のライフスタイルがついにドキュメンタリー映画として公開されました。そこには彼女の飾らない人柄が映し出され、大きな反響を呼んでいます。

どんなに事業で成功していても「ハリーウィンストンよりたった4ドルのアクセサリーが好きなの」と語るアイリス。ニューヨーク中のクリエイターたちがリスペクトし、生き方にブレがない彼女の生き方は、流行に流されっぱなしの現代女子にはぜひ学べることが山ほど存在するはずです。

Iris apfel neiman marcus

さらに女性として子供を持たずキャリアを優先すること、夫をいつまでも愛すること、自分流のファッションを楽しむこと、みんながハッピーになれるようにと今日も頑張る彼女の姿は、老若男女関係なく学ぶことが多いでしょう。

La ig 0503 iris apfel pictures

かつてはホワイトハウスの装飾も手掛けた実業家、アイリス・アプフェルの映画は2016年3月5日より全国劇場にて絶賛公開中。

IRISAPFEL-MOVIE.JP