目次

  1. 【ルフィとシャンクス編】
  2. 【ルフィとゾロ編】
  3. 【ナミ編】
  4. 【サンジ編】

【ルフィとシャンクス編】

20061223231012

一番初めのゾクゾクシーンといえばこれだと思います。
海の主に腕を噛みちぎられてしまいます!
なんといってもこの後のシャンクすの言葉が良い!
「腕の一本ぐらい。」ゾクゾクッ・・・。
なりませんでしたか?
子供のために、またこれからの海賊時代に
腕を捧げたシャンクス、ここからワンピースの虜に
なっていきました。

今思えばこの頃からワンピースが始まったのかと思います。今でも鮮明に覚えているシーンはここです。今ではシャンクスの偉大さが身に沁みますが、まさかこの時にそんな人だなんて・・・。なんて思ったことはありませんでしたか?
素晴らしい回だと思います。

【ルフィとゾロ編】

02

3本の刀を使うロロノア・ゾロ。ルフィの初めての仲間ということもあり、
これからどのように進んでいくのかと気になる場面でもあります。
その中でも戦闘シーンの最後の場面が良い!
ルフィとゾロが背中合わせにしてお互いを守り合う姿に
感動しました。

ゾロとルフィの出会いの場は海軍基地でした。村の人達にも恐れなれながら拷問を受けてきたゾロに一人の少女が近寄っていくシーンにも感動します。少女の純粋な心が無ければできないことです。いいシーンが詰まってます!

【ナミ編】

20140114134315d92

ナミが仲間になったときのシーンで感動するところはここです!アーロンの支配下から離れようとするも中々村のために離れることができなかったナミ。そこでアーロンを倒すべく立ち上がったのがルフィ!ナミのためにアーロンと戦う姿はまさに戦士!

ナミはゾクゾクが止まらない回でした!
どのシーンに行っても緊張感や感動などを味わえると思います。特に上記に記載している場面は震えが止まりません!ルフィの「あたりまえだぁ!」その言葉の時にジーン・・・と。何回でも見れます!

【サンジ編】

20140627005857

海上レストラン【バラティエ】で出会ったサンジ。ルフィは海のコックがほしくてサンジを海賊に誘ったがあっさりと断られてしまいます。恩返しをオーナーゼフにしたく海賊になりませんでした。しかし、ルフィからの強い押切によりサンジは海上レストランを離れる決心をしました。

男の決意というものが見れました!小さい頃に助けられたことを覚えて恩返しをするところが一興!
長い間オーナーや仲間たちと喧嘩をしたりして過ごしてきた日々を振り返ってバラティエを出る。その時のサンジの気持ちがひしひしと伝わってきます。男泣きに感動します!