日本刀を使うキャラ特集!

Turu1

バトル漫画やアニメに日本刀を使うキャラって必ずではないですが、存在しますよね!
キャラの強い弱いに関係なく、人気キャラが多いような気がします。日本刀ってカッコいいし、
特に男性には人気ですよね!そこで今回は日本刀を使うキャラをまとめてみました!

エントリーNO.1 ロロノア・ゾロ

12f00ab3

ONEPIECEからロロノア・ゾロ

まずは大人気漫画ワンピースから「ロロノア・ゾロ」です。
キャラクター別人気投票では主人公ルフィについで、票を獲得する人気ぶりで
ルフィ海賊団の頼れる戦闘員です。作者の思い入れも強いようで、ワンピース連載前の
読み切り作品にもゾロの原型と思われる日本刀を使うキャラがいくつか登場しており、
おそらく連載前からこのゾロのキャラクターは決まっていたんだと思われます。
そしてこのゾロが特徴的なのはおそらく少年漫画史上初となる、三刀流の使い手です。
両手に刀を持ち、口に一本加えるというかなり斬新な戦い方ですが、漫画が売れた今となっては
全く違和感なく見ることができるから不思議ですよね!
技の名前もユニークな名前が多く「鬼切り→おにぎり」「焼・鬼切り→焼きおにぎり」等が
その例です。
また腹には腹巻き、黒のてぬぐいを頭に巻くというオヤジスタイルもまた斬新でした。
ただとんでもない強さのゾロですが、方向音痴というのが難点。
ワンピースには他にも日本刀を使うキャラが多数存在します。
作者の尾田さんも日本刀好きなんでしょう。

エントリーNO.2 ヤジロベー

%e3%83%a4%e3%82%b8%e3%83%ad%e3%83%99%e3%83%bc 300x225

ドラゴンボールよりヤジロベーがエントリーされました。
ドラゴンボールで剣を使うキャラといえばトランクスが有名ですが、今回は日本刀ということで
ヤジロベーに。
初回の登場時はあの悟空と互角に渡り合う強さを見せつけました。
ピッコロ大魔王の生み出した魔族も切って倒し、焼いて食べるという偏食ぶりも見せつけました。
サイヤ人襲来の時は、終盤大猿化したベジータの尻尾を切って、弱ったベジータに切りつける
等、何気に活躍する場面も見られました。
ところがそれ以降、強くなっていく悟空たちにはついていけず、ほとんど登場することも
なくなりました。カリン塔に住み着き、なんだかんだカリン様とうまく生活しているようです。
また、声はクリリンと同じ田中真弓です。

エントリーNO.3 サスケ

Naruto43

続いては「NARUTO」からサスケの登場です。
あまり刀キャラというイメージはないですが、しっかり日本刀を使うキャラです。
少年時代は使っていませんでしたが、成長した姿では腰に日本刀を携えていて、戦闘場面でも
多く使用して、飾りではないことを証明しました。
クールなキャラのサスケには、イメージピッタリですよね!

エントリーNO.4 緋村剣心

17205903

「るろうに剣心」を代表して緋村剣心をご紹介します。この作品はほぼ日本刀を使うキャラ
ですが、今回は代表ということで。このキャラが使う刀が特徴的なのが「逆刃刀」。
刃のそりとみねが逆についており、切れない刀なんですね。昔人切りと呼ばれ、政府の指令を受けて
暗殺を行う仕事をしていた剣心ですが、まあいろいろあって、もう人は切らないという誓いのもと
この逆刃刀を使っているんですね。まあこの物語の時代設定が明治ということで、堂々と
刀を下げて歩けない時代なのですが、剣心は堂々と刀を差していましたね。
赤の着物に頬には十字傷。言葉の語尾には「ござるよ」とつけるのが特徴でした。
ちなみに実写版は俳優の佐藤健が演じており、かなり高評価を得ていました。ぜひ一度!

エントリーNO.5 黒崎一護

2132473i

「BLEACH」より黒崎一護です。この漫画では死神達が斬魄刀という刀を使って虚達と
戦っていくという、かなりざっくりとした説明でしたが、この主人公の黒崎一護も斬魄刀
を使います。強くなっていく度、刀の形も変わっていきます。
一護の刀は大きく形を変えますが、他のキャラはムチのような形になったり、
また様々な能力を携えています。
一護が斬魄刀で敵を切っていく姿は爽快ですよね!

エントリーNO.6 石川五右衛門

Img 0

皆さんご存知「ルパン三世」より石川五右衛門です。日本刀を使うキャラでは最も有名
なキャラではないでしょうか?
彼の使う刀は「斬鉄剣」。その名の通り鉄でもどんな硬い物でも切れますが、切れない物も
いくつかあり、有名なところではこんにゃく等。しかしその切れ味は抜群で、拳銃の弾も
真っ二つ。ちなみにこの実験をバラエティー番組「トリビアの泉」で日本刀が見事に拳銃の
弾を切って見せています。
ちなみにこの刀は白鞘に納められていますが、本来白鞘は刀を休ませるために納めておくもの。
本来あの状態のまま使うことはないそうです。

エントリーNO.7 ノブナガ

172

ハンターハンターより幻影旅団の一人、ノブナガです。口癖は「切るぜ」。
なにか気に障ることがあるとすぐ刀に手をかける、あまり褒められたものではありませんね。
原作ではあまり活躍するキャラではありませんが、実力は確かなようです。

エントリーNO.7山本武

Cvm74tpio0a

「家庭教師リボーン」より、中学生剣士山本武です。野球大好き、野球小僧ですが、主人公
ツナのよき友達として、時にはツナの頼もしい仲間として数々の敵達と戦ってきました。
さわやかな彼はこの作品の中でも人気の高いキャラの一人で、実家はお寿司屋です。
作品自体ギャグ漫画からバトルへ変貌を遂げて、彼もただの野球少年から剣士として
大きく成長していくことになります。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター、ハンターハンター、H×H、ハンハン)とは

1998年から『週刊少年ジャンプ』で連載されている日本の漫画作品。原作は幽遊白書などでお馴染みの冨樫義博。くじら島に住む少年ゴン=フリークスは、居ないと思っていた父親が優秀なハンターであることを知り、強い憧れを抱く。そしてゴンはハンターを目指し、くじら島を旅立つ。

Read Article

NARUTO(ナルト)とは

日本の漫画家の岸本斉史による作品。1999年43号から『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載が開始され、2014年50号で完結した。全700話あり単行本は全72巻。落ちこぼれの忍者「うずまきナルト」が強敵との戦いの中で、成長していく姿や仲間たちとの友情などが描かれている。全世界累計発行部数2億冊以上。日本国内に留まらず世界中の人々から愛されている。

Read Article

ルパン三世(Lupin the Third)とは

『ルパン三世』はモンキー・パンチのピカレスク漫画を原作としたアニメ、映画。もはや日本人のスタンダードになっている作品である。様々なお宝を追い求めて世界中を駆け抜けるルパン、次元、五エ門と、時に協力者となり時に裏切りを見せる不二子、さらに彼らを追及する銭形警部の5人の冒険は多くの人々を惹きつけ続けている。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)とは

『ONE PIECE』は『週刊少年ジャンプ』にて連載されている尾田栄一郎による漫画作品。海賊王を目指して「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める主人公「モンキー・D・ルフィ」を中心に仲間との友情や夢、バトルなどの海洋冒険ロマンが描かれている。また、2015年に「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネスにも認定されているほど人気の高い作品である。

Read Article

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-(るろ剣、Samurai X)とは

和月伸宏によって1994年から1999年まで週刊少年ジャンプで連載された漫画作品、およびそれを原作とするアニメ、映画。明治時代を舞台に、幕末最強の人斬りと恐れられながら、不殺(ころさず)の誓いを立て人々を守る抜刀斎こと緋村剣心や仲間たちの戦いを描きます。幕末から明治に至るまでの時代の混乱もまた断片的に、かつ克明に描かれました。

Read Article

NEW

モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)の技まとめ

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。 「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。 夢への冒険のため、仲間のために、数々の敵の野望を打ち破り、海軍の包囲網を突破してきたのが、本作の主人公で、海賊麦わらの一味船長「モンキー・D・ルフィ」。 今回はルフィの技についてまとめてみた。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の悪魔の実まとめ

『ONE PIECE』とは、週刊少年ジャンプにて長期連載中の大人気少年漫画。海賊王になることを夢見る少年モンキー・D・ルフィが、仲間とともに大海原を大冒険する。『悪魔の実』によって手に入れた能力で繰り広げられる数々のバトルは、この漫画をさらに面白くさせている。今回は、その『悪魔の実』についてまとめてみた。

Read Article

NARUTO(ナルト)の術まとめ

『NARUTO(ナルト)』は、1999年から2014年まで、『週刊少年ジャンプ』にて15年もの間連載された、大人気忍者アクションバトル少年漫画である。作者は岸本斉史氏。友情、愛、復讐、戦争など多くのテーマを持つ大傑作漫画。作中では様々なキャラクターが多様な術を使用し、作品を盛り上げた。今回は作中で使用される術についてまとめてみた。

Read Article

ONE PIECE(ワンピース)の名言・セリフまとめ

『ONE PIECE』は、尾田栄一郎によって『週刊少年ジャンプ』に1997年34号より連載されている漫画作品。 時は大海賊時代。主人公「モンキー・D・ルフィ」は海賊王を夢見て、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を探しに海に出る、海洋冒険ロマン。夢への冒険、仲間たちとの友情といったテーマで展開される深いストーリー、心を動かす名言の数々は日本中のみならず海外でも高い評価を得ている。

Read Article

BLEACH(ブリーチ)の名言・セリフまとめ

久保帯人による日本の漫画作品。愛称は『鰤』。 死神をテーマにした作品は現代において珍しく、また既存の死神のイメージを打破するようなキャラクター設定や世界観が多くの読者を魅了した。 多種多様な能力や奥深い設定、独特なセリフなどが本作の魅力となっており、連載が終了した今でもなお、根強い人気を誇っている。

Read Article

『エヴァ』に『デュラララ』『ガンダム』とキティちゃんコラボはとどまる事を知らない!

「キティちゃん」と言えば、サンリオの代名詞と言っても過言ではないキャラクター。日本の女の子にもっとも愛され、そしてもっとも色々な“モノ”達とコラボを果たした別名「仕事を選ばないキティ先輩」。こちらでは、そんなキティちゃんのアニメや漫画を中心とした“コラボ遍歴”を集め、まとめてみました。

Read Article

ルパン三世4thシーズン放送開始記念!公式Twitterのお宝画像まとめ

ついに放送開始となったアニメ「ルパン三世」の新シリーズ!これまでのテレビスペシャルや外伝的エピソードとは違う、正式なTVシリーズとしてのルパン三世4thシーズン。皆さんはもうご覧になりましたか?今回は新シリーズの放送を記念して、公式Twitterをフォローしていないと見られないお宝画像をまとめてご紹介致します!

Read Article

どうしてコンナコトニナッタノカ?『HUNTER×HUNTER』HGフィギュアが色んな意味で凄すぎた。

『HUNTER×HUNTER』と言えば、1998年から「週刊少年ジャンプ」にて連載が始まったマンガです。しかし、作者の冨樫義博先生の度重なる休載により、17年経った今も「未完」となったまま“動き”がありませんでした。ところが、バンダイから販売されている『HUNTER×HUNTER』HGフィギュアが、色々と「トンデモない」“動き”をしていたのをご存知でしょうか?

Read Article

昔と今の「週刊少年ジャンプ」の表紙の変化まとめ

長い歴史を持つ「週刊少年ジャンプ」。ジャンプといえば、1968年に『少年 ジャンプ』として連載が開始され、少年少女たちに夢を与える熱血or白熱漫画の代表格としてとても有名でした。しかしながら、50年ほど経とうとしている今現在、その漫画や内容・ジャンルの扱いは、時代とともに大きく変わりました。そんな中、今回は「ジャンプの表紙」に注目して、その変遷や変わり様をまとめてみました。

Read Article

女体化したトラファルガ・ローだと?『ONE PIECE』フィギュアから新シリーズI.R.Oが発売!

大人気漫画の『ONE PIECE』からは、今まで多くのフィギュアが発売されてきました。特にナミやハンコックそしてロビンといった女性フィギュアは物凄い人気で、予約と同時に直ぐにも完売してしまうほど。そして再び『ONE PIECE』から魅力的な女性フィギュアが発売されるのですが、どうやら今回は男性キャラがセクシーな女性へと「女体化」したモノらしいのです!

Read Article

【見ればアナタもオサレになれる!!】 BLEACH~ブリーチ~の”オサレポエム”まとめ ~その1~

他を寄せ付けない圧倒的なセンスを漫画にぶつける漫画家・久保帯人先生。その才能はイラスト、ストーリー、その他全てにおいて読者をBLEACHの世界観に引き込んでいきますが、特に飛び抜けているのが台詞回し、すなわちポエムのセンスです。久保帯人先生のオサレポエムを見て、アナタもオサレになりませんか?

Read Article

BLEACH(ブリーチ)【基本情報】

「BLEACH(ブリーチ)」は、週刊少年ジャンプで2001年から2016年まで、15年にわたって連載された久保帯人先生による漫画作品。アニメ化、映画化、舞台化、ゲーム化などの各メディアミックスに展開を魅せる一方で、世界中で翻訳されたりコスプレイヤーが存在し、「ワンピース」や「ドラゴンボール」に次ぐグローバル漫画でもある。

Read Article

『ONE PIECE』色々と引っ張るキャラクター、ジンベエとその人生(随時更新)

次から次へと怒涛の展開続く『ONE PIECE』。初期は展開も早く、新しい仲間の加入も割合すんなり進んでいたと思います。しかし作品に人気が出るにあたって、容易に先が見えなくなってきました。そんな中、登場及び「仲間になるかどうか」等、色々と先延ばしにされている感のある(敢えてでしょうが)ジンベエというキャラについてまとめました。

Read Article

Contents