目次

  1. 本作「繰繰れ!コックリさん」とは
  2. 信楽さんとは
  3. 彼の異名
  4. 名言
  5. おいちゃんとじょうちゃん
  6. グッズが可愛い♡♡
  7. 信楽ファンの皆様
  8. いかがでしたでしょうか?

本作「繰繰れ!コックリさん」とは

Img20144019a

2011年より「月刊ガンガンJOKER」で連載中の遠藤ミドリによる漫画で、2014年にはテレビ東京にてアニメ化もされました。

Pic main

人気作品からのまさかのスピンオフとして発表されたのが「愚愚れ!信楽さん」です。こちらも同誌「月刊JOKER」にて2014年から連載しています。原作:遠藤ミドリさん、作画:宗一郎さん。

信楽さんとは

Renote2

化け狸なので、誰かを化かしてイタズラするのがお仕事の信楽さん。「繰繰れ!コックリさん」では、主人公の市松こひなを驚かそうとして登場したのが最初で、人間の姿じゃない時はデフォルメされた狸の恰好をしています。酒・女・ギャンブルを主食に生きています。

Renote6

女居るところどこにでも現れ、コックリさんが女体化しようもんなら、元が男であろうと見境のないタヌキ

Renote7

ギャンブルという名の資産運用をしている賢い信楽さん、元本はコックリさんの財布の中身

彼の異名

Renote3

毎度罵倒されているクソ野郎・信楽さんは「生きる不良債権」と呼ばれ、化ける力で分身しようもんなら「不良債権が増えるな!」と見事な一言まで誕生させてしまいます。作品の中には数々の異名がありますので、探してみてください。また、物乞いする事が生きる術の信楽さんは度々「バクシーシ」と発言するので、筆者はバクシーシおじさんとも呼んでいます。

名言

Renote8

「配られたカードが役なしなら、ハッタリをきかせな。せいぜい顔上げて胸張ってろ、坊主」
いじめられていた男の子が賭けを強いられたが、配られたカードはブタばっかりの役なし。こちらに勝ち目がないのは両者分かっているから、辛い思いをしている男の子に信楽さんが掛けた一言。筆者も気が小さく同じような状況になった時に、この言葉を思い出して私なりに強気でいったら状況が良くなった事がありました。この言葉に胸を打たれた読者は多いです。

おいちゃんとじょうちゃん

Renote9
Renote5

じょうちゃん(こひな)の隣に寄り添ってくれているのは、おいちゃん(信楽さん)なんだなって思います。信楽さんの目にある傷は、こひなを守ろうとかばってついた傷です。

グッズが可愛い♡♡

413mkpq90wl