目次

  1. 武藤遊戯・闇遊戯
  2. 海馬瀬戸
  3. 城之内克也
  4. 孔雀舞
  5. おまけ:顔芸のあの人のカード

武藤遊戯・闇遊戯

Ocg 12

遊戯といえば、「ブラック・マジシャン」ですよね。
テキストにも書いてありますが、当初は本当にトップクラスの強さでしたよね。でも、20周年を迎えた今となっては、もっと強い魔法使い族はたくさんいます。

20150701014316

まあ、直接このカードがブラマジかと言えば違いますが、少なくとも「ブラマジ+☆7モンスター(ガガガマジシャンとか)」とのオーバーレイ、エクシーズですね。
効果を使うことで、デッキか手札から《通常モンスター・魔法使い族》を特殊召喚できるわけですから、自ずとブラマジかとw(誰ですか?コスモクイーンと言ったのはw)

Card100002569 1

「ブラック・マジシャン・ガール」
遊戯のヒロインカードで、度々登場するーーまさに、クリボーたちを押し退けるほどの人気キャラクターですね。余談ですが、大きめのフィギュアは平均一万円で取引されていますww

Card100018158 1

「竜騎士ブラック・マジシャン・ガール」
これは、「ティマイオスの眼」という魔法カード一枚とでも融合できる、アニメで注目されたシーンが人気の結果、カード化されたものです。
極めて強力なのがその効果で、相手のターンでも表側表示のカードを破壊することができる、素晴らしいカードです。

海馬瀬戸

51vqp vniql

海馬といえば「ブルーアイズ」ですよね。
当初はこれが最強に近いカードで、この一枚をめぐっていろいろなドラマがありましたよね。

41ovnrv00al

「青き眼の乙女」のおかげで、今では易々とブルーアイズを場に出すことができます。
他にも、墓地のドラゴン族を1体蘇生出来る「レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン」などでも、簡単に召喚できるようになりました。

城之内克也

2f0ff647

城之内といえば、レッドアイズですよねb
(え?炎の剣士??時の魔術師???なんの話ですかw)

182231

「レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン」
城之内の相棒カードであるレッドアイズも、今やめちゃくちゃ強力な効果を携えて、使われていますね。
当初は、あんなに城之内と海馬は敵対心むき出しだったのに、今となっては同じデッキの中にいるなんて、不思議なものですよね。
それと、もはや遊戯の助けなど不要ですなb

孔雀舞

Card100011315 1

「ハーピィ・レディ」
攻守ともに、かなり情けないカードでしたよね。当時は・・・

05652

「ハーピィ・チャネラー」
もちろんハーピィと名のつくカードですb
ドラゴン族がいればレベルが4▶︎7になるので、「ハーピィズペットドラゴン☆7」とめちゃくちゃ相性がいいですb

2581

まあ、今の遊戯王シリーズに孔雀舞が出ていたら、絶対ここまで持っていきますよねww
このカードは、禁止カードにはなっていない伝説のパクリManの重鎮ですww

おまけ:顔芸のあの人のカード

Card100015967 1

はいはい、「ラーの翼神竜」ですよね。
海馬主催のバトルシティでは、多くのデュエリストを苦しめてきた伝説の神のカードです。

Mp01 jp001se

そのラーは今となっては原作通り、不死鳥(フェニックス)のカードも実在b
その効果も神の名のごとく、めちゃくちゃ強力です。

0000129367

そしてーー球体形もあるのですb
本当に遊戯王って、最高のカードゲームですよね。

539acc06

この方も、ほら、大いに喜んでいるようですww