目次

  1. W
  2. Cod-E~Eの暗号~
  3. SURPRISE DRIVE
  4. Sing my song for you~サヨナラの向こう側まで~
  5. Time
  6. re-ray

W

61inucm wcl

松岡充氏と仮面ライダーの初の関連曲が「W」。
仮面ライダーWの劇場版の主題歌にて起用され、さらには本作の敵ライダー、仮面ライダーエターナルの俳優としても登場。
劇場版仮面ライダーの中でも一番の名作との呼び声も高い作品のラストを飾る一曲。

この時点で考えられていたのではなさそうですが、後々この松岡充氏演じる大道克己こと仮面ライダーエターナルは、ヒーローになろうとしてなれなかった過去を持ちます。
それから考えると、このWの歌詞はそんな大道克己の人生を歌っているような気分になりますね。

Cod-E~Eの暗号~

51grf2r5t l

上記の劇場版仮面ライダーWの大ヒットと、仮面ライダーエターナルの人気の高さからオリジナルビデオ化された仮面ライダーエターナルの物語の主題歌です。
当然、大道克己・仮面ライダーエターナルを演じるのは松岡充氏。

OVの物語を意識した歌詞が特徴的な歌は、ヒーローソングではありませんが、悲しく盛り上がる一曲になっています。
明日が欲しい、という言葉は本篇にも大きく関わってきます。

SURPRISE DRIVE

61cpkoio3vl
61twta ugml

仮面ライダーWのから数年、仮面ライダードライブにて再び松岡充氏が主題歌を歌うことに。
今度はテレビのライダーのOP曲で、毎週流れることに。
このSURPRISEDRIVEがまたかっこいい曲で、軽快でハイテンション、スピード感の激しい楽曲が、この仮面ライダードライブという作品にピッタリな名曲なんです。
一年間、OPは絶対に飛ばせませんでしたね。

Sing my song for you~サヨナラの向こう側まで~

SURPRISE DRIVEのカップリング曲として収録されたこの歌は、劇場版のMOVIE大戦フルスロットルの主題歌です。
松岡充氏の他に、仮面ライダー鎧武のメンバーと仮面ライダードライブのメンバーがコーラスに参加しています。
すっきりと終わった映画の後味をさらに良くしてくれる爽やかな楽曲は、松岡充氏のヒーローソングといった感じで、聞くととても元気が出てきます。
さらには曲の最終盤には、過去の松岡充の仮面ライダー楽曲の歌詞を髣髴とさせる詞が入っていて、松岡充氏がどれだけ仮面ライダーを愛してくれているかを如実に表しています。

Time

61rcm6mtktl

そしてお次は春映画仮面ライダー3号のスピンオフ、ネット配信された仮面ライダー4号の主題歌です。ちなみに、その仮面ライダー4号の声優として、松岡充氏は参加しています。
曲名はTime、ちょっと薄暗い曲なのですが、聞いていくとその曲調がどんどんと激しくなっていきます。
ヒーローの存在を少し悲しく、そして熱く語っている曲です。
いろんな人が死んで、いろんな人と別れることになっても、それでもヒーローは正義の為に立ち上がる――ある意味では、仮面ライダーというヒーローを言い表す、そんな名曲です。

ちなみにこの仮面ライダー4号には裏に隠されたモチーフがあり、その隠れモチーフ作品のことを完璧に歌い上げているのですが、これは果たして意識されたものなのか……

re-ray

81jewlv0oxl. sl1400
91jtrovnp l. sl1400