目次

  1. 『黒執事』のあれこれ
  2. 公開日/前売り券/キャスト...など
  3. 公式サイト&ツイッターでは最新情報も更新中!

『黒執事』のあれこれ

32422166

『黒執事』は19世紀末のイギリスを舞台に、名門貴族であるファントムハイヴ伯爵家当主「シエル」とその執事「セバスチャン」が、女王の番犬として裏社会を取り締まる姿を描いたダークファンタジー漫画です。
現在も「月間Gファンタジー」にて連載中。
単行本は22巻まで発売されています。
2008年に初のアニメ化を果たし、2010年には「黒執事Ⅱ」の名前でアニメ第2期が放送開始。
2014年には原作で言うところの「サーカス編」にあたる「黒執事 Book of Circus」が放送され、その都度注目を集めました。

いずれもダークなサスペンス要素が含まれ、クールかつミステリアスな雰囲気に包まれている『黒執事』。劇場版ではそれに勝るとも劣らない高クオリティな内容が期待されます。

アニメ第3期が終わった頃からその存在が取り沙汰されていた「黒執事劇場版」の情報が、
ついに解禁されました!(ファン歓喜)
まず劇場版ビジュアルから予想できる登場キャラが豪華な点。
そして制作スタッフが「黒執事 Book of Circus(アニメ第3期)」と同じという事で、
アニメーションの映像美にも期待が高まります。

《やばい・・・この時点ですごく面白そうだぞ・・・┌(┌^q^)┐》

今回劇場版で完全アニメーション化される『豪華客船編』は、
単行本の11巻~14巻に収録されている話ですね。
ゾンビやらリジーの美しい剣技やら、シエルとセバスチャンの出会い~物語開始以前の秘話やら、
とにかく見所が盛り沢山で、話が凝縮されています。

黒執事にしてはど派手というか、はっちゃけているというか・・・

Bhdirfocuaawxdq

↑これとかww

舞台が船上ということもあって、まるで某洋画を見ているような気分になります。
個人的には「黒執事エピソードベスト3」に入るくらい好きな話なんですが、
それ故に映画に対する期待が高まっています!

公開日/前売り券/キャスト...など

《▼劇場版「黒執事 Book of the Atlantic」キャスト▼》

バスチャン・ミカエリス (cv.小野大輔)
シエル・ファントムハイヴ (cv.坂本真綾)
エリザベス・ミッドフォード(cv.田村ゆかり)
葬儀屋 (cv.諏訪部順一)
グレル・サトクリフ (cv.福山 潤)
ロナルド・ノックス (cv.KENN)
ウィリアム・T・スピアーズ (cv.杉山紀彰)
スネーク (cv.寺島拓篤)
バルドロイ (cv.東地宏樹)
フィニアン (cv.梶 裕貴)
メイリン (cv.加藤英美里) …他

なんだこの恐ろしく豪華なメンツ・・・(´・言・`)

現段階では公開日情報が結構アバウトですが、詳細が分かり次第、PV共に追って更新したいと思います。

公式サイト&ツイッターでは最新情報も更新中!

WWW.KUROSHITSUJI-MOVIE.COM

TWITTER.COM

D-6TH.COM