目次

  1. Steamってなに?
  2. Steamを利用する為には?
  3. Steamの利便点について

STORE.STEAMPOWERED.COM

Steamってなに?

SteamはPCソフトのダウンロード販売プラットフォームです。
ブラウザや、専用のアプリからストアを開くことができます。

イメージしやすいように言えば、PCソフトのAmazonですね。

海外の開発メーカーが主にゲームを登録しており、殆どのゲームが英語表記ですが、
最近は日本語対応しているタイトルが増えてきたり、
日本のメーカー…有名所で言えばスクウェア・エニックスなども参入しています。

Steamを利用する為には?

Addsteam

まずアカウントを登録する必要があります。

アカウント登録は、Steamの公式サイトか、公式サイトからダウンロードしたSteamクライアントから行えます。

公式サイトは日本語化されているので、特に困る点はないでしょう。

登録が完了すれば、ストアからゲームの購入ができるようになります。

実際にそのゲームをプレイするには、Steamクライアントが必要になりますので、そちらも導入しておきましょう。

Steamの利便点について

Steamの何が便利なのかと言うと、一番は購入したゲームを、複数のPCで遊ぶことができるという点でしょう。

自宅のPCで購入したゲームは、別のPCでも、Steamにログインする事で遊ぶことができます。

※Steamにログインする事が必要なので、一つのアカウントで購入したゲームを同時に複数のPCで起動する事はできません。

あとは単純に、ソフトの登録数が膨大です。
Steamの運営は2003年から行われており、今やゲームの登録数はとてつもないことに…
アクションゲームだけで絞っても4500件以上ヒットします。

…また、ここまでSteamはPCソフトの「販売」プラットフォームだと紹介してきましたが、
中には無料で遊べるゲームもあります。

いわゆるFree to Playのゲームで、こちらはプレイは無料、アイテム課金で収益を立てる仕組みのゲームですね。
とはいえアイテム課金は必須ではありませんので、普通に無料でがっつり遊べます。

興味が湧いたら、ぜひ一度公式HPを見にいってみては如何でしょうか。