目次

  1. プロフィール
  2. トレードマークの金髪
  3. なかなか運に恵まれなかった
  4. 芸歴10年目「Follow Me」で活躍するAmiさんをチェック!
  5. 2005年3月リリースのLDH移籍前最後のシングル
  6. LDH移籍後、夢者修行中2009年インディーズの頃の曲
  7. 時代がAmiに追いついた?
  8. とうとうソロデビュー!
  9. まとめ

プロフィール

本名:中島麻未(なかしま あみ)
生年月日:1988年5月11日
出身地:大阪府箕面市
血液型:B型
身長:164cm

2002年7月7日デビュー。既に存在していたdream(このころのグループ名のdは小文字)に、追加メンバーオーディションで合格してメンバーになりました。キャレスボーカル&ダンススクール大阪校の出身で、Dreamの現メンバー、Shizukaも同じスクール。オーディションも一緒に合格しました。

アーティストとしての表記は「Ami」。以前は、「中島麻未」と本名で表記していましたが、2009年のLDHへの移籍以降「Ami」で統一されています。

E-girlsのメンバーとしては、オリコンで2位となった3rdシングル「Follow Me」でメインボーカルに抜擢され、アーティスト写真やテレビ番組での楽曲披露ではセンターを務めました。かっこいいクールな1st「Celebration!」。2nd Singleの制服EDM『One Two Three』からの、女子力満載「Follow Me」。この曲のメインボーカルは、Amiのキャラクターとぴったりマッチし、一気に世間からの注目度がアップしました。

トレードマークの金髪

Amiさんといえば、イエローゴールドの金髪がトレードマーク。まずは金髪について語らねばなりません!
Amiさんが金髪になったのは、事務所をLDHに移し、インディーズで夢者修行していたころです。(2009年頃)
その頃の写真を見てみましょう。

Dream101126

左から二番目。

2009年ころは、まだ6人体制でした。
メイクもピリッとした感じですね。

51jq2vd8hdl

左から二番目。

今では定番となっている金髪ですが。Amiさんが金髪になった理由は偶然だったようです。

「おまかせな感じで寝ていて、起きたら金髪になっていたんです(笑)」

出典: MDPR.JP

後で染め直そうと思いつつ美容院を後にしたが、メンバーに見せてみると高評価だったため、そのままにしてみることにしたそうです。今となってはその時の美容師に感謝しているとのこと。

日本人が金髪にすると顔色が悪く見えて似合わないとも言われていますが、Amiさんのピンクっぽい肌には金髪が似合うと言われています。最近のかわいいスタイルにも似合っているのでこのまま金髪で続けて欲しいですね。

なかなか運に恵まれなかった

Dreamはもともと歌とダンスを両立したグループだったため、現在の4人体制になるまでのAmiさんはあまり目立っていませんでした。曲調も女性の強さやかっこよさをアピールするコンセプトが強かったため、本来のキャラクターがなかなかグループとフィットせず、前面に出てくることはできませんでした。

今となっては、メインメンバーとしての大活躍が見られますが、Amiさんはアーティストとして認められてプッシュされる機会を逃していました。

芸歴10年目「Follow Me」で活躍するAmiさんをチェック!

芸歴10年目にしてE-girlsの3rdシングル「Follow Me」で初めてのセンターポジション&メインボーカル。
PVの初っ端からドアップです!
ダンスでもセンターですね!

Samantha Thavasa『サマンサミューズALL STARS』TVCMソングです。

Amiさんの声は少し細めのファニーボイスで、本格歌唱力派というよりは、アイドルっぽさを感じさせます。今の歌い方は、地の可愛らしさを出したストレートな歌い方になっていますね。

LDHは自己管理にきびしくレッスンやトレーニングにも厳しい一方で個性を伸ばすことで実績のある事務所として知られています。LDHに移籍してからのAmiさんは、ダンスもボーカルも凄まじいスピードで成長していきます。

2005年3月リリースのLDH移籍前最後のシングル

ここで、過去の曲でどれだけAmiさんが写っていなかったか確認できます…。

2005年3月2日リリース
(大きく写ってる時間は2:00ころから8秒…。もちろん他のメンバーはやっぱり声を張っていてパワーがありますね。)

LDH移籍後、夢者修行中2009年インディーズの頃の曲

LDH移籍前は正直、ダンスも歌もイマイチだったように思えますが、移籍後のリリースでは一気に雰囲気が変わり本格的になります。
以前は足腰が少し弱いかな?と感じさせるようなダンスでしたが、この曲ではかなり鍛えられたあとが見られます。(さすが夢者修行!)

時代がAmiに追いついた?