目次

  1. ストリートファイターII -The World Warrior-
  2. ストリートファイターII'(ダッシュ) -CHAMPION EDITION-
  3. ストリートファイターII' TURBO(ダッシュターボ) -HYPER FIGHTING-
  4. スーパーストリートファイターII -The New Challengers-
  5. スーパーストリートファイターII X -Grand Master Challenge-
  6. 海賊版

ストリートファイターII -The World Warrior-

Img 1

何を隠そう初代も初代ストリートファイターII。
前作ストリートファイターから大幅にゲーム性が変わり、格闘ゲームとして昇華された名作です。
使用可能キャラクターも、前作のリュウ・ケン(実質色違い)のみではなく、全8キャラクター。ベガなどの敵キャラクターなど魅力的なキャラが多数追加されました。
これがなければ今の格闘ゲームはなかったかもしれませんね。

2016y02m11d 194424174

SFCにも移植され、格闘ゲームの大ブームに一役以上買いました。
むしろアーケード版よりも有名かもしれませんね。ちなみに私もこちらしかプレイしたことありません。

ストリートファイターII'(ダッシュ) -CHAMPION EDITION-

Hqdefault

ストリートファイターIIが大好評だったために、続編のストリートファイターIII……ではなく、ストリートファイターII’(ダッシュ)です。
ぶっちゃけた話ただのマイナーチェンジなのですが、前作ではCPU限定だった四天王が追加されたりしているので、ファンからすれば嬉しいものだったのでしょう。
3を開発するより安く済みますし、アーケードのバージョンアップならば店側はともかく客としては同じ100円ですしね。

ストリートファイターII' TURBO(ダッシュターボ) -HYPER FIGHTING-

45

さあさあ次こそはIII……ではないのがストIIの怖いところ。
ストリートファイターII’TURBO(ダッシュターボ)ですよ奥さん。
新規キャラクターなど一切なしにバランス調整や新必殺技などのみですが、これは当時流行していた海賊版を駆逐するためのマイナーバージョンアップという事情が。
ちなみに海賊版については後述します。

Rankingshare

II'ではありませんでしたが、TURBOになってSFCに改めて移植。
II'のように四天王が追加、その他無印とは細かな調整がなされています。
今では珍しくなくなったいわゆる完全版商法というものの先駆けとも言えます。

II’とII'TURBOの二つの仕様が選択できるモードも搭載しています。

スーパーストリートファイターII -The New Challengers-

Superstreetfighter2 61

さあさあ次こそ……まあ、違うんですけどね。
というわけでスーパーストリートファイターII。ファミコンがスーパーファミコンになったようなもんですね。
キャミィを始めとする新キャラクターがさらに四人追加。前回まではあくまでもCPUキャラクターのプレイアブル化だったので、スーパーの名に恥じない準新作と言えるでしょう。

スーパーストリートファイターII X -Grand Master Challenge-

Maxresdefault

そのわずか半年後に発売されたスーパーのマイナーチェンジ。完全版商法もびっくりの速さです。
新規キャラはなし……と、思いきや、今では有名となったあの豪鬼の初登場作品。
条件を満たすとベガの代わりに戦うことになります。

1ee71b366c43fc2b69a3b59363da5c70

というわけでこちらも移植されました。細かな調整もあるとはいえ、ほぼ同じゲームを四人ほどの追加キャラクターだけで発売するというのは、アコギな商売ですね。
逆に言えば、それほど望まれた続編ということでもあったわけでしょう。ゲーセンで新たなキャラクターがいると知っても、ゲーセンに行けない子どもたちはSFC版も待つしかなかったわけですからね。

ちなみにSFC以外の機種にも移植されています。

Img 0

調整もした、新キャラも出した。さあ次こそ……マイナーチェンジでございます。
とは言えこちらは今までのストIIの集大成。あらゆる調整がなされ、様々なモードも追加されたストリートファイターIIの最終版。
全国のゲーセンがこのハイパーストリートファイターIIを導入し、次回作が出るまで遊び尽くされました。

というわけでストIIの派生作品でした。
続編と言わないのは、あくまでもIIのマイナーチェンジであるからで、続編としてはきちんとZEROやIIIがあるからです。
ちなみにZERO以降も様々なマイナーチェンジが出ているので、きっとこれがストリートファイターの商法なのでしょう。