目次

  1. 現在の遊戯王
  2. 初期の『遊戯王』(著:高橋和希)
  3. どうしてこうなった?『遊戯王』
  4. 遊戯いない!?人気が独り歩き
  5. 『遊戯王デュエルモンスターズGX』
  6. 『遊戯王5D’s』
  7. 『遊☆戯☆王ZEXAL』
  8. 『遊☆戯☆王ARC-V』

現在の遊戯王

『遊戯王』といったら「カードゲーム」の印象が強いですね。しかも、デッキだのターンだのの単語を使い、「俺のターン!」なんて言葉まで生み出したほどです。

20150301210319

「世界で最も売れたトレーディングカード」としてギネスに認定。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

アニメも人気で、現在も放映中です。

Mjsa 01117

でも、元々は『週刊少年ジャンプ』で掲載されていた漫画ですし、内容も違ってたんですよ?

初期の『遊戯王』(著:高橋和希)

最初は『三つ目がとおる』にゲーム要素を足したような作品でした。誰も完成させたことがないという、千年パズル。これを、主人公の武藤遊戯が完成させ、何故か首から下げるんですが・・・。

Images

いじめっ子から脱獄囚まで、彼が許せないと思った人物に対する怒り等によってか、この第二人格、通称「闇遊戯」が登場。三つ目写楽を意識してか、何だか邪悪な感じです。で、「ゲーム」を提案します。

6bh8hze

特徴は、負けたら「罰ゲーム」というルールがあること。当然、相手キャラは毎回負けて罰ゲームを受ける羽目になります。

201112291633299e3

この人は脱獄囚です。「指を一本だけ使っていい、でもそれ以外の指は使っちゃダメ」というルールだったような。他にも、靴の中に生きたサソリとコインを入れて、順番にコインを出すゲーム、鉄板のでホッケーするゲームなどがありました。ホッケーで使うパックは、液状火薬入りの試験管が埋め込まれた分厚い氷。熱した鉄板の上なので、当然どんどん溶けていきます。

O0480064011974950022

罰ゲームの内容が呪いチックな場合もあります。笑顔でいい教師を演じる女性教員に対する罰ゲームは、「表の顔」がジグソーパズルのようにはがれる(友人の恋心を綴ったパズルで、友人並びに想い人を傷つけた)というものでしたし、ジャイアンのごとき歌声をまき散らす生徒には自分の心臓音を大音量で聞かせるという罰ゲームを受けさせました。

どうしてこうなった?『遊戯王』

カードゲーム『マジック&ウィザーズ』を使用した「闇のゲーム」。このカードゲームにおける頭脳線や心理戦で一気に火がついたんでしょうね。漫画にも、そしてゲームにも。

20140224232310e63

ある意味立役者の海馬くんです。彼は最初『マジック&ウィザーズ』の熱心なファンにしてカードコレクターと言う、オタク的な印象で登場します。で、遊戯に敗れて罰ゲームを受けるんですが、復讐のため立ち上がりました。もちろん、『マジック&ウィザーズ』で。あとはもう町中「デュエリスト」があふれる「バトルシティ編」だのが描かれて、アニメ化のみならずカードの販売。当時購入したジャンプに、無料でカードが一枚付いてくる号がありました。

遊戯いない!?人気が独り歩き

人気は止まらず、遂には「遊戯がいない」アニメが制作されました。

『遊戯王デュエルモンスターズGX』