目次

  1. 人間の生と死が描かれた3rdアルバム・ファンタジー感満載の4thアルバム
  2. まとめ

人間の生と死が描かれた3rdアルバム・ファンタジー感満載の4thアルバム

3rd ALBUM 『AMARANTHUS』

61rhbqsacll

ドクロメイクを施し、マーチングバンドのような衣装をまとったももクロの5人。
10thシングル『GOUNN』の時のようなエキゾチックな雰囲気がかっこいいですね。

3rdアルバム『AMARANTHUS』のコンセプトは「起きて見る夢」。百田は「人間の生から死までが描かれていて、より人間らしい歌詞だったり、ネガティブな、落ち込んでいる時のような歌詞だったり…。私たちはポジティブな曲が多かったんですけど、ちょっとネガティブな部分を見せたり」と新境地に挑戦したことを告白。

出典: WWW.ORICON.CO.JP

一曲目『WE ARE BORN』のMVショートバージョン。
可愛らしい歌声・赤ちゃんをイメージしたモコモコ衣装とは裏腹のカッコよすぎるサウンドです。
モノノフにアイドルヲタクだけではなくメタラーやロック好きな人、その手のアーティストが多いというのも
頷けますよね。

しかし、動画のコメントにもありましたがカッコ良くて聴きごたえのある曲だけど
テンポが速くテクニックが要求されそうなのでカラオケで歌うのはちょっと難しそうです(汗)

[収録曲]
【CD】
M01. embryo -prologue-
作曲・編曲:tatsuo
M02. WE ARE BORN
作詞:藤林聖子 作曲・編曲:tatsuo
M03. モノクロデッサン
作詞・作曲:CLIEVY(C&K) 編曲:小松一也
M04. ゴリラパンチ
作詞:ANCHANG 作曲・編曲:AKIRASTAR
M05. 武陵桃源なかよし物語
作詞・作曲:前山田健一 編曲:橋本由香利
M06. 勝手に君に
作詞:ももいろクローバーZ / NAGAE 作曲・編曲:大隅知宇
M07. 青春賦
作詞:桑原永江 作曲:しほり 編曲:冨田恵一
M08. サボテンとリボン
作詞:只野菜摘 作曲・編曲:神前 暁
M09. デモンストレーション
作詞・作曲・編曲:清 竜人
M10. 仏桑花
作詞・作曲:さだまさし 編曲:近藤研二
M11. 泣いてもいいんだよ
作詞・作曲:中島みゆき 編曲:瀬尾一三
M12. Guns N' Diamond
作詞・作曲:zopp/小林史知/岡村夏彦
M13. バイバイでさようなら
作詞:只野菜摘 作曲・編曲:エンドウ.(GEEKS)
M14. HAPPY Re:BIRTHDAY
作詞・作曲:ティカ・α 編曲:やくしまるえつこ / 山口元輝

【Blu-ray】
・「WE ARE BORN」Music Video
・「モノクロデッサン」Documentary Music Video
・Documentary of "AMARANTHUS"

出典: WWW.AMAZON.CO.JP

幾つか気になる楽曲をピックアップしてみますと、

ティザームービーで「ウッホウッホ」と言いながらドラミングを披露していたももクロちゃんが
印象的でしたがM04. ゴリラパンチはなんとかの有名なヘビメタバンド『SEX MACHINEGUNS』でボーカル・ギターを担当する
ANCHANGが楽曲制作を担当!マシンガンズでも「みかんのうた」や「ファミレスボンバー」などユニークな曲が多いですね。発売後にはもしかしたらミュージック・ステーション等の音楽番組で「ウッホウッホ」するももクロちゃんが見られるかも!?この曲はイメージカラー・緑の有安杏果ちゃんが初のメインボーカルということなので杏果推しの私としても早くフルで聴きたいです!

Twitterにて2ndアルバム『5TH DIMENSION』を批判したと取れるツイートをしてしまったことでももクロ側スタッフの逆鱗に触れ、暫くももクロの楽曲プロデュースから退いていましたが2015年7月31日に行われた「ももいろクローバーZ 桃神祭2015 エコパスタジアム大会~御額様ご来臨~」ライブにてプロデューサー川上アキラさんとプロレスの試合を執り行い、見事ももクロサイドと和解したシンガーソングライター・ヒャダインこと作曲家前山田健一さんが久しぶりに作曲で参加していることでも話題の本作。前山田さんはM05. 武陵桃源なかよし物語 を制作していますね。どんな前山田節が聴けるのか楽しみです。

M08. サボテンとリボンは映画『幕が上がる』主題歌「青春賦」の作詞も担当している只野菜摘さんと『涼宮ハルヒの憂鬱』『らきすた』等京都アニメーション制作の萌えアニメの楽曲で有名な作曲家・神前 暁さんがタッグをくんでいます。そのままアニソンにしても良さそうな萌えキュンソングが聴けそうですね!

M09. デモンストレーションはメンバー全員が妻というトンデモ設定で今話題のアイドルグループ清竜人25の
メンバー兼プロデューサーの清竜人さんが制作担当。ポップでキャッチ―なサウンドで人気なのですが、ももクロちゃんとはどんな化学反応を起こすのでしょうか。


4th ALBUM 白金の夜明け

71 cjz ttcl. sl1000

一方の『白金の夜明け』のコンセプトは「寝て見る夢」。ファンタジー要素がふんだんに取り入れられ、「現実ではあり得ないような歌詞が多いんですけど、夢というテーマで『AMARANTHUS』とつながっているので、続けて聴いてもらえるといいかなって思います」とアピールした。

出典: WWW.ORICON.CO.JP

一方、寝て見る方の夢をテーマにした4thアルバムはそれぞれの顔の輪郭に凭れ掛かり眠っているという
なんともファンタジックなジャケットとなっています。鳥やフルーツなど南国モチーフのような要素もありますが
『楽園』をイメージしているのでしょうか…?

M04. マホロバケーションのMV。
3rdのWE ARE BORNとは打って変わって明るくファンキーなサウンド。
人気ロックバンド・OKAMOTO'Sのベーシストで大御所お笑いコンビ・ダウンタウン浜田雅功さんの
御子息であるハマ・オカモトさんがベース、凛として時雨のドラマーピエール中野さんがドラムで参加しています。
雰囲気ある和室の中でヨガにいそしむももクロちゃんがとても女の子らしく可愛いですね♡

[収録曲]
【CD】
M01. 個のA、始まりのZ -prologue-
作詞:只野菜摘 作曲・編曲:NARASAKI
M02. 桃源郷
作詞:森 由里子 作曲・編曲:NARASAKI
M03. 白金の夜明け
作詞:前田たかひろ 作曲・編曲:横山 克
M04. マホロバケーション
作詞:六ツ見純代 作曲・編曲:invisible manners
M05. 夢の浮世に咲いてみな
作詞:岩里祐穂 / Paul Stanley 作曲:Paul Stanley / Greg Collins
編曲:KISS / Greg Collins
M06. ROCK THE BOAT
作詞:岩里祐穂 作曲・編曲:Nicole Morier / Greg Kurstin
M07. 希望の向こうへ
作詞:桑原永江 作曲・編曲:佐藤 晃
M08. カントリーローズ -時の旅人-
作詞・作曲・編曲:NAOTO
M09. イマジネーション
作詞・作曲・編曲:清 竜人
M10. MOON PRIDE
作詞・作曲・編曲:Revo
M11. 『Z』の誓い
作詞:森 雪之丞 作曲:NARASAKI 編曲:NARASAKI / ゆよゆっぺ
M12. 愛を継ぐもの
作詞・作曲:前山田健一 編曲:Tom-H@ck
M13. もっ黒ニナル果て
作詞:MURO / BOO 作曲・編曲:MURO / SUI
M14. 桃色空
作詞・作曲:堂本 剛 編曲:堂本 剛/十川ともじ
【Blu-ray】
・「マホロバケーション」Music Video
・「白金の夜明け」Documentary Music Video
・Documentary of “白金の夜明け"

出典: WWW.AMAZON.CO.JP

M05. 夢の浮世に咲いてみなは世界的に有名なロックバンドKISSとのコラボレーションで生まれた楽曲。
KISSの骨太ロックサウンドとももクロちゃんのキュートな歌声。まさに夢のようなコラボでした。
M08. カントリーローズ -時の旅人-は沖縄出身ロックバンドORENGE・RANGEのメンバーNAOTOさんがプロデュース。
RANGEのようなカッコイイロックミュージックに仕上がっているのでしょうか、楽しみです。M13. もっ黒ニナル果ては2ndアルバムでいとうせいこうさんと共に『5THE POWER』を生み出したMUROさんによる
HIPHOP曲。ももクロちゃんのラップはCharisma.com等の本職の女性ラッパーグループも顔負け!?のかっこよさ。
オシャレパーティピープルが叫び・舞い踊るクラブシーンでももクロの曲が頻繁に掛かるようになる日も近いのでは?
M14. 桃色空は『ENDLICHERI☆ENDLICHERI』『剛紫』などの名義でシンガーソングライターとしても活動している
ジャニーズ事務所のアイドルデュオ・kinki kidsの堂本 剛さんが制作。タイトルから想像してみるとしっとりした中に
清涼感のあるサウンドなのかなぁ、と思いますがどうなのでしょう!?早く聴いてみたいです!

まとめ

ももクロの新境地や初めて楽曲プロデュースを担当するアーティストとのコラボレーションが
魅力的な2枚のアルバム。いずれも満足すること間違いなしのラインナップがそろっていますね。

WWW.YOUTUBE.COM

全曲クロスフェード等の公開はまだ先のようですが、ももクロと共演経験のあるタレントさんやスポーツ選手、今回楽曲提供しているアーティストが楽曲を試聴している様子が撮影された動画が公開されています。中でも、「ピカソより普通に~ラッセンが好きー!!」というキモカワネタで有名なピン芸人・永野さんのはじけ過ぎな動画は一見の価値ありです(笑)

WWW.MOMOCLO.NET

お家でじっくり楽しみたい派のあなたはアルバムを聴きこむのも勿論いいと思いますが、
全国5都市を回るレコ発ドームツアー「DOME TRECK」に参加し、ももクロの新たなステージを
体感するのもまた一興だと思います。今回のツアーは札幌公演以外は2DAYSとなっており、
それぞれのアルバムをモチーフとした世界観でのライブを観覧することができるそうなので2日間ぶっ通しで
楽しむのも良いですね。残念ながらスケジュール等の理由もあり札幌公演は一日のみですがプロデューサー川上さんより
「札幌は終了時間を延長する」との発表がなされましたので一日だけでもギュッと濃縮されたライブが楽しめそうな予感がします!

今までももクロに興味がなかったあなたも、好きなアーティストが楽曲提供されている曲などありましたら
是非お手に取ってみてはいかがでしょうか!?きっとあなたもモノノフの仲間入り間違いなしです♪