目次

  1. GLAY
  2. ORANGE RANGE
  3. 槇原敬之
  4. まとめ

GLAY

20151227 576645

GLAY 写真左から
Gt HISASHI
Ba JIRO
Vo TERU
Gt TAKURO

GLAYは1988年に北海道で結成し1994年にシングル「RAIN」でメジャーデビュー以降、「誘惑」や「グロリアス」、「HOWEVER」といったヒット曲を連発してきました。
CD総売り上げ枚数は3800万枚を突破し、ライブ動員数も更新し続けています。
現在1996年のシングル「グロリアス」のリリース以降から21年連続オリコン週間シングルチャートトップ10にランクインする日本歴代1位タイ記録を保持しています。

彼らはデビュー以降4つのレーベルを渡り歩いてきましたが、2010年に大手レーベルを離れ独立することを発表しました。
自主レーベル「loversoul music & associates」を設立し、ポニーキャニオンと提携を結んで現在は活動しています。
先日人気アニメ「ダイヤのA(エース)」のOPを収録し、メンバーがそれぞれ作詞作曲を手掛けた楽曲が収録されたシングル「G4・Ⅳ」が2008年にリリースしたシングル「VERB」以来のオリコン週間シングルチャート1位を獲得したことは記憶に新しいでしょう。
今回は最新シングルの中から「Supernova Express 2016」を紹介します。

この曲はTAKUROが作詞作曲を手掛け、北海道新幹線開業イメージソングに起用されました。
彼らの地元である北海道への強い愛に溢れた爽やかなナンバーですね。
MVも北海道で撮影されています。

このシングルに収録されているこのほかの楽曲も個性が光る楽曲が収録されており、HISASHIが作詞作曲を手掛けた「彼女はゾンビ」はMVが全編アニメとなっているのでインパクトが強いものになっているでしょう。

ORANGE RANGE

Or

ORANGE RANGE
Ba YOH
Vo HIROKI
Vo YAMATO
Gt NAOTO
Vo RYO

2001年に結成し、2002年ミニアルバム「オレンジボール」でインディーズデビュー、翌年シングル「キリキリマイ」でメジャーデビューしました。
RYO、HIROKI、YAMATOの3人のボーカルとトラックメイカーのNAOTOが作り出すジャンルにとらわれない音楽性はデビュー当時から注目を集め、シングル「上海ハニー」でチャート1位を獲得して以降、多くのヒット曲を連発しオレンジレンジ旋風を巻き起こしました。
2ndアルバム「musiQ」はダブルミリオンという売り上げを達成し、収録楽曲に盗作疑惑が出るなど賛否両論を呼びましたがそれでもバリエーション豊かな楽曲を届ける姿勢は変わりませんでした。

2010年には自由な音楽を生み出すため自主レーベル「SUPER ((ECHO)) RABEL」を設立し、設立後リリースしたシングル「ウトゥルサヌ」は配信&レンタル限定というこれまでオレンジレンジがやってこなかった販売方法を行います。
2012年にデビュー10周年を迎え、メジャーレーベルのビクターエンタテイメントと提携を結ぶことが発表されました。
その後リリースされたアルバム「NEO POP STANDARD」は全曲打ち込みというのはファンを驚かせたことでしょう。
デビュー10周年を迎えた時から「RWD←SCREAM」と題した過去リリースしたアルバムを再現したコンセプトツアーも行うようになりました。

今年は結成15周年を迎えます。
今回はその中から最新アルバム「TEN」に収録された「SUSHI食べたいfeat. ソイソース」を紹介します。

メンバーが以前から公言していた寿司が食べたいという曲を作りたいという願いが叶った曲でもありますね。
「おしゃれ番長」や「DANCE2」といった曲に共通するオレンジレンジらしい言葉遊びが多く盛り込まれた曲ですね。
またこの曲は「SUSHI食べたいEP」という配信&レンタル限定ミニアルバムにも収録されています。
このミニアルバムにはアルバム「TEN」に未収録のYouTubeで公開されていた「マ・ギレテ」と「JIN JIN」の2曲とライブ音源などが収録されています。

槇原敬之

Org 20150602000501

マッキーの愛称で親しまれる彼は1990年デビューからコンスタントにリリースを行い、「どんなときも。」や「もう恋なんてしない」などのヒット曲を飛ばし、日本を代表するシンガーソングライターとして有名ですよね。
また、SMAPの「世界に一つだけの花」や浜田雅功と槇原敬之名義でリリースした「チキンライス」など楽曲提供も多く行なっています。

彼の楽曲はリアルな日常が歌詞につづられており、それを彩るポップなサウンドが高い評価を受けています。
タイアップ曲も多く手掛け、最近では人気漫画を原作に実写化した映画「俺物語!!」の主題歌として1993年にリリースされたシングル「No.1」が起用されたことも話題になりました。
ほとんどの楽曲は作詞作曲からアレンジまで彼が行っています。
楽曲群もスコット・マーフィー(from MONOEYES)やコブクロ、ゴスペラーズなどのアーティストにカバーされています。

2010年に自主レーベル「Buppuレーベル」を設立して現在に至ります。
今回はドラマ主題歌に起用された2014年リリースの最新シングル「Fall」を紹介します。

ドラマ「今日は会社休みます。」の主題歌に起用されました。
思わず体が踊りだしそうなサウンドに恋に落ちていく2人の様子を描いた歌詞が面白い中毒性のある楽曲です。

まとめ

今回は自主レーベルを設立して活動しているアーティストを紹介しましたが、今回紹介したアーティスト以外にもガガガSP、関ジャニ∞といったアーティストが自主レーベルで活動しています。
先日ロックバンド9mm Parabellum Bulletがニューアルバムを自主レーベルから発売することを発表しましたが自主レーベルでは枠にとらわれない自由な活動ができると思います。