目次

  1. 「刀剣乱舞」とは?
  2. なぜこれまで18禁だったのか?また、なぜ全年齢解禁されたのか?
  3. とうらぶアプリ配信に際して……
  4. 全年齢解禁になったことにより、危惧されていること

「刀剣乱舞」とは?


DMMゲームズとニトロプラスによる共同製作による、育成シュミレーションゲーム。

かつて実際に使われていた剣を擬人化した「刀剣男士」を集め、強化して敵にうちかっていくという内容がメインとなります。

なぜこれまで18禁だったのか?また、なぜ全年齢解禁されたのか?

L miyako 160208tourabu02


刀剣乱舞はあくまで「ガチャもしくはドロップ」→「バトル」→「育成・強化」という内容が中心となっているため、どんな世代にとっても簡単に親しめるゲームです。

しかしこれまで、刀剣乱舞はDMM.com上でのプレイしかできませんでした。

DMM.comの会員登録は一律して18歳以上に限定されているため、「DMM.comで配信されているアダルトコンテンツに興味はなく、刀剣乱舞だけを楽しみたい!」という人でも、18歳未満であればプレイができないという状態だったのです。

しかしこの度、2016年3月1日よりスマートフォン向けアプリ「刀剣乱舞-ONLINE- Pocket」が配信されることが決定!

DMM.comへの登録が必要なくなるため、晴れて「全年齢向けゲーム」となったのです。
(内容に変更はありません)

これまでPCで楽しんでいた人は、アプリと連動させることが可能。
PCを立ち上げずとも、手軽にゲームを進められるようになるのです。

とうらぶアプリ配信に際して……

Miyako 160208tourabu01


スマホ向けアプリ配信が決定し、2016年2月8日(月)より事前登録開始!

そして事前登録数に応じて、レアキャラクターが登録者たちにプレゼントされます。

登録者数50万突破で小狐丸(CV近藤隆)、100万突破で三日月宗近(CV鳥海浩輔)と、通常プレイ中にはなかなかゲットしづらいといわれている二人を手に入れられるチャンス。

さらに150万人突破で、新たなる刀剣男子が登場&配布されるんだとか……?

予定によればm2月末までの登録者数が集計されたあと、3月1日よりアプリリリース。
そしてリリースから一週間後の7日までにアプリをダウンロード&チュートリアルを突破すると上記キャラクターがゲットできるそうです。

WWW.TOHKEN-POCKET.JP

全年齢解禁になったことにより、危惧されていること


今回の発表を受け、今まで自然と広がっていた「審神者=18歳以上」という前提がくつがえされ、若い世代や幼い子でもプレイできるように。

……というところから派生し、Twitter上では「#こんなとうらぶなら4歳児でもあんしん」というハッシュタグが投稿されました。
殺伐とした設定でも、こんな世界観ならまさに全年齢向けゲームとしてふさわしい!

Touken41


まさか全年齢化するだけで、ゲームの常識がここまで覆されるとは……等とマジレスしつつ、アプリ配信が待ち遠しくなりますね!