目次

  1. Mrs. GREEN APPLE
  2. KEYTALK
  3. 夜の本気ダンス
  4. め組
  5. the quiet room
  6. Swimy

Mrs. GREEN APPLE

2015年メジャーデビュー。

大森元貴(ボーカル、ギター)・若井滉斗(ギター)・山中綾華(ドラム)・藤澤涼架(キーボード)・髙野清宗(ベース)
男女混合5人編成のバンド。
キャッチーなメロディやサビ、わかりやすい曲展開はヒットシーンを駆け上がること間違いなし。
心地いいギターリフやコミカルなMVなど見どころも十分の存在。
今後、確実に次世代のロックシーンを担っていくであろうバンドだと思います。

KEYTALK

2013年メジャーデビュー
寺中 友将 (ボーカル・ギター)・小野 武正 (ギター)・首藤 義勝 (ボーカル・ベース)・八木 優樹 (ドラム)の4人組バンド。
疾走感のあるメロディ、歌詞、安定した演奏力が魅力のバンド。
ノリノリで楽しめる曲とプレイはライブで盛り上がれること間違いなしです。

夜の本気ダンス


2008年京都にて結成。
米田貴紀・ (ボーカル・ギター)・町田建人(ギター)・鈴鹿秋斗(ドラム) ・マイケル(ベース)の4人組バンド。

歌詞やビートがすごいと評判になっているバンド。
とにかく踊れる、そして熱い。
しかし意外とキャッチーでありがなら、フレキシブルで緻密な構成を作り上げる曲が多いバンドでもあります。

め組

活動休止中の”さよなら、また今度ね”のフロントマン菅原達也が結成したバンド。

菅原達也(ボーカル・ギター)・富山京樹(ギター)・下山拓也(ベース)・出嶋早紀(キーボード)・大熊諒(ドラム)の5人組バンド。
唯一無二のパワーポップバンド。
クセになる曲がたくさんあり、聴きごたえがあるバンドです。

the quiet room

2011年10月結成
菊池遼(ボーカル・ギター)・斉藤弦(ギター・コーラス)・前田翔平(ベース)・篠崎くらら(ドラム・コーラス)の4人組バンド

”RO69JACK2014”優勝、”閃光ライオット”ファイナリストなどのコンテストで存在感をあらわし、大きな注目を集めた。
スタンダードでありながら、どこか新しさを感じるサウンドは聴き心地がいい。
カラフルでエモーショナルな楽曲と演奏センスは今後注目です。

Swimy

2013年より活動開始、2016年デビュー。

山上拓南(ボーカル・ギター)・伊藤真央(ボーカル・ベース)・大橋弥奈(ボーカル・ドラム)・松宮大樹(ギター)の4人組バンド。
男女混声のトリプルボーカルというめずらしい編成です。
自由な発想の独自性の強い楽曲と歌詞は、絵本のような世界観は中毒性の高いものになっています。
ボーカル・ギターの山上は絵を描くなどマルチな才能を発揮するなど、さまざまな分野でも注目です。