目次

  1. あえて言おう!これはボランティアゲームであるということを!
  2. 武器が豊富&マニア向けのもb
  3. 戦闘は最大8人!
  4. その他、笑えるネタも満載ですw
  5. まとめ

あえて言おう!これはボランティアゲームであるということを!

2016 02 05 020204

世界観は、自分は刑期を言い渡された囚人(ゲーム内ではそれを、咎人という)です。
ボランティアをすることで、自分の頭の上に表示された刑期が減っていきます。

2016 02 05 020726

ボランティアといっても、別にゴミ拾いをしたり、花壇に水をあげるわけではありません。
そこはボランティアという肩書きで、真実は敵対勢力およびアブダクター(いわゆる巨大モンスター)との戦闘、そして市民の救助など、非常に重たくもやりがいのあるーーいわばミッションなのですb

武器が豊富&マニア向けのもb

2016 02 05 020436

武器はお馴染みの剣や銃にくわえ、様々な変わったorコアなものまであります。
火炎放射器からSMG、LMGなどの区別もあり、なおかつランスやロケランなど、マニアックな武器も存在しますb

戦闘は最大8人!

2016 02 05 020835

共闘といっても、コチラは最大8人ですww
(これはプレイヤー4人に、アクセサリーと呼ばれる監視役がつくので。もちろん、監視役も戦ってくれますb)
他の共闘ゲームより、もっとドンパチできます!

2016 02 05 020921

コチラがアブダクター。いわゆる、巨大モンスターです。
また、咎人には荊の能力があり、回復したり敵を転倒させたりなど、様々なことに使えます。

その他、笑えるネタも満載ですw

2016 02 05 020516

咎人は基本「なにをするにも許可が必要」ですww
ゆえに、走るだけでも許可が下りてないと、ペナルティを喰らい刑期が延長されます(もっとも、序盤はほとんど刑期がありすぎて微々たるものですが・・・)

2016 02 05 020713

もちろん、外出するのだって許可が必要です。
こういった行動制限に関しては、安心して下さい、序盤にボランティアを重ねることですぐに解除することができますよb

2016 02 05 022133

「刑期、減らねーww」
それはともかくとして、なぜ咎人になってしまったかや、この膨大な刑期をどうやって減らしていくのか(事実、きちんと刑期は減ってますし、軽減に限界がないのですb)、その結末は極めて面白く奥深いものですb

まとめ

また、声優陣も豪華です。
「キラー!」でお馴染みの石田彰さんや、「しんのすけー!」でお馴染みの藤原啓治。女性陣では、井上麻里奈さんや原由実さん、中村繪里子さんなどもいらっしゃいますb
まあ、もう安くなってると思うので、ぜひ気になって方や変わった共闘ゲームをやりたい方(もちろん、ソロでもクリアーできますb)にオススメですよ。