目次

  1. 11種類のゲーム機に対応
  2. カートリッジは抜き差し不要
  3. 純正コントローラー使用可
  4. その他
  5. 発売日などは未定だが…

11種類のゲーム機に対応

Tips12

なんと11種類ものゲームソフトに対応。
本体の故障や紛失などによって遊べなくなったゲームも、これで押入れの奥から引っ張り出してプレイ可能!!
本体に見えるこちらはアダプターとなっており、本体は右下の小さめのハードディスクのような物である。

■対応リスト
1.ファミリーコンピュータ
2.スーパーファミコン
3.Super Nintendo Entertainment System(NTSC/PAL)
4.ゲームボーイ
5.ゲームボーイカラー
6.ゲームボーイアドバンス
7.メガドライブ(NTSC/PAL):メガアダプタ使用時はセガ・マークIII対応
8.GENESIS(北米版メガドライブ)
9.PCエンジン
10.TurboGrafx-16(海外版PCエンジン)
11.PCエンジン スーパーグラフィックス
※1:一部のゲームで動作しない場合あり。
※2:メガアダプタ使用時はセガ・マークIII対応

カートリッジは抜き差し不要

カートリッジからゲームを本体にインストール出来るので、一度取り込んでしまえば抜き差し不要。
端子の劣化などが防げるし、再びソフトを押入れにしまいこんで整理出来る。

※インストール機能を使用するためには、別途microSDが必要。

純正コントローラー使用可

Tips10

マニアとしては純正コントローラーで楽しみたい所。
別売りとなるが、アダプターを用意すればかつて遊び倒したコントローラーでのプレイが可能に。

もちろん付属のコントローラーでそのままプレイする事も出来るし、
市販のUSBコントローラーにも対応しており、PS3、PS4のコントローラーも使える。

その他

HDMI出力で高品質の音声と映像でのプレイを実現していたり、
どんなゲームでもセーブ可能となっていたり、あったらいいのにが標準装備されている。
セーブに関してはカートリッジの内臓電池が切れた物でも本体にそのまま出来る。
この為、電源をつけたらセーブが消えていた…というような事はなくなった。

他にも映像や音声の出力設定や、無敵状態やレベルMAXなどコードフリーク機能も使え、
難しくてクリア出来なかったゲームのプレイや、検証などにも適している。

発売日などは未定だが…

NLAB.ITMEDIA.CO.JP

こちらの記事によると発売は2015年9月、販売価格は2万~2万6千円との事。
他情報は公式サイト、ツイッターなどで随時情報チェック!

TWITTER.COM

WWW.CYBERGADGET.CO.JP