目次

  1. 堀江由衣とは
  2. HMX-12マルチ (To Heart)
  3. 成瀬川なる (ラブひな)
  4. 咲耶 (シスター・プリンセス)
  5. 本田透 (フルーツバスケット)
  6. 沢近愛理 (スクールランブル)
  7. シエスタ (ゼロの使い魔)
  8. 櫛枝実乃梨 (とらドラ!)
  9. 羽川翼 (化物語)
  10. ミルヒオーレ・F・ビスコッティ (DOG DAYS)
  11. ミス・モノクローム (ミス・モノクローム)

堀江由衣とは

堀江由衣(ほりえ ゆい)は、1976年9月20日生まれ、東京都出身の声優。
ヴィムス所属。
愛称は「ほっちゃん」。
1997年に、ゲーム「ボイスファンタジア・失われたボイスパワー」で声優デビュー。
声優活動と同時に歌手活動の人気の高く、アイドル声優を代表する一人。

HMX-12マルチ (To Heart)

01

「To Heart」は、1999年4月より放映された作品。
マルチは、来栖川重工製のメイドロボット。
PS版発売に発売に合わせたアニメであり、ゲーム本編の声も担当している。

成瀬川なる (ラブひな)

02

「ラブひな」は、2000年4月より放映された作品。
メインヒロインの成瀬川(なるせがわ)なるは、主人公と共に東大をめざす受験生。
学校では眼鏡をかけている。

咲耶 (シスター・プリンセス)

03

「シスター・プリンセス」は、2001年4月より放映された作品。
咲耶(さくや)は、、主人公の12人の妹の一人で小悪魔系。
メインヒロインではないが、当時非常に高い人気キャラだった。

本田透 (フルーツバスケット)

04

「フルーツバスケット」は、2001年7月より放映された作品。
主人公の本田透(ほんだとおる)は、海原高校に通う女子高生。
堀江由衣の代表作の一つと言えるだろう。

沢近愛理 (スクールランブル)

05

「スクールランブル」は、2004年10月より放映された作品。
沢近愛理(さわちかえり)は、メインヒロインの塚本天満の親友。
英国人の父と日本人の母を持つ帰国子女で、お金持ちのお嬢様。

シエスタ (ゼロの使い魔)

07

「ゼロの使い魔」は、2006年7月より放映された作品。
シエスタは、トリステイン魔法学院で働く平民の17歳のメイド。
主人公の才人に恋心を抱く。

櫛枝実乃梨 (とらドラ!)

08

「とらドラ!」は、2008年9月より放映された作品。
櫛枝実乃梨(くしえだみのり)は、ヒロインの逢坂大河の親友。
マイペースのスポーツ少女。

羽川翼 (化物語)

09

「化物語」は、2009年7月より放映された作品。
羽川翼(はねかわつばさ)は、主人公である暦のクラスの委員長。
成績優秀、品行方正な優等生。

ミルヒオーレ・F・ビスコッティ (DOG DAYS)

10

「DOG DAYS」は、2011年4月より放映された作品。
メインヒロインのミルヒオーレは、ビスコッティ共和国フィリアンノ領の領主。
領主であると同時に、歌手でもある。

ミス・モノクローム (ミス・モノクローム)

11

「ミス・モノクローム」は、2013年10月より放映された作品。
主人公のミス・モノクロームは、単3電池1本で動くアンドロイド。
堀江由衣自身が原案をしたキャラクター。