目次

  1. 概要
  2. バブル期の街を再現
  3. ストーリー
  4. 主人公
  5. 桐生一馬(20歳)
  6. 真島吾朗(24歳)
  7. コンセプトは「金・女・暴力」
  8. 暴力
  9. シノギ(経営シミュレーション)
  10. バトルシステム
  11. 桐生編は『チンピラ・ラッシュ・壊し屋』の3つ
  12. 真島は『喧嘩師・スラッガー・ダンサー』の3つ
  13. プレイスポット
  14. 龍が如く0公式サイト
  15. 関連まとめ
  16. シリーズ作品
  17. 龍が如く関連

概要

71ffk4zhdql. sl1000

『龍が如く0 誓いの場所』とは龍が如くシリーズの9作目にあたる作品です。時系列的には『1』よりも前で、1988年代のバブル期が舞台となっています。いまや海外展開されるほど人気タイトルに成長した作品の主人公、桐生一馬の過去や人気キャラクター・真島吾郎の過去が描かれます。

バブル期の街を再現

5wha8wn

本作は1988年、バブル時代真っ只中の日本です。歓楽街は毎夜毎晩賑わい、一晩で数十万、数百万、時にはそれ以上のお金が消費されるような時代でした。『龍が如く0』では、その時代の煌びやかさと怪しさが前面に押し出されています。
舞台は東京・神室町と大阪・蒼天堀の2つの街です。神室町はシリーズ共通、蒼天堀は『2』と『5』に登場した街ですが、バブル時代ということで雰囲気がガラリと変わっている事が分かるでしょう。ネオン看板や張り紙なども丁寧に再現されています。

ストーリー

1988年12月、日本はバブル景気により活気に満ち溢れていた。
東城会直系堂島組組員である桐生一馬は借金取りの仕事を任され一人の男から無理やり借金を回収するも、翌日その男は死体で発見されてしまう。
殺された男は自分が殴った傷が元で死亡したわけではないと判明するものの、身の潔白を証明しない限り自分はもちろん恩師である風間新太郎の名誉も危うくなってしまう。
桐生は身の潔白の証明、そして堂島組幹部たちが狙うたった一坪で10億円の価値はあるという謎の土地「カラの一坪」の所有者を探すために自ら堂島組を破門になる。
そしてカラの一坪に最も近いと言われる不動産屋「立華不動産」に入社し、カラの一坪の情報を探ることになる。

それと同時期、東城会直系嶋野組の元組員である真島吾朗は、かつて起こした事件の罰として大阪のキャバレーの支配人として働かされていた。
たぐいまれな経営手腕で「夜の帝王」の異名で尊敬されるも、極道として生きられない上に周囲から見張られ蒼天堀から出られないこの生活は彼にとって生き地獄そのものであった。
そんな時、自分を縛る近江連合の佐川に「『マキムラマコト』という人間を殺せば極道に戻してやる」と言われる。
しかし、その「マキムラマコト」の正体が盲目のか弱い少女と知り、更に自分以外の極道からも狙われていることが分かり、真島は咄嗟に彼女を守ってしまう。

後に伝説となる2人の男の物語が今始まる。

出典: WWW26.ATWIKI.JP

主人公

本作の主人公は「桐生一馬」と「真島吾郎」の2人です。シリーズを代表する2人ですが、『龍が如く0』は『1』よりも過去なので2人の性格や言動はそれまでのナンバリングタイトルで描かれたものと差があります。特に真島吾郎の「純情な一面のある熱血漢」という性格が「冷徹さと狂気的な状況を楽しむ異常さを併せ持つ人格」へと変化していく様は見所です。

いわば、龍が如く0は『何がきっかけで「桐生一馬」と「真島吾郎」が誕生したのか』を描いた作品と言えます。

桐生一馬(20歳)

20150315144210

後に「伝説の極道」と呼ばれることとなるヤクザ、桐生一馬は20歳の姿で登場します。
地価の高騰に伴い、地上げ屋が活発化する街で起きた”ある殺人事件”をきっかけに、堂島組内で窮地に立たされます。大恩ある堂島組若頭、風間新太郎と大切な人を守るため、堂島組からの組抜けを決意しますが、そんな桐生の前に3人の若頭補佐が立ちふさがります。

真島吾朗(24歳)

0380ce5bb11a6195de18e4079c428d2b

後に「嶋野の狂犬」と呼ばれるヤクザ、真島吾郎は24歳の姿で登場します。
組長の命令に背いた罰としてキャバレーの支配人になり、飼い殺しの生活を強いられていました。自分の担当する店を短期間で人気店に育て上げた手腕から”夜の帝王”と称されますが、いつ組に復帰できるかも分からない状況で真島は追い詰められていました。
そんなある日、ついに真島は東城会復帰の為の、ある条件を提示されます。

コンセプトは「金・女・暴力」

龍が如く0の基本コンセプトは「金・女・暴力」。バブル時代のヤクザ抗争を描く上で重要なポイントをこの3点とし、これに沿ってシステムが制作されています。

009

本作では獲得できる金の額がケタ違いです。バトルでは勝利後の獲得金額が異常に多い上、バトル中に相手をダウンさせたりヒートアクションを出したりすることで敵の金がばら撒かれます。もちろんそのお金も入手可能です。結果的に今までのタイトルとは比べ物にならないほどの大金を稼ぐ事が出来ます。

能力強化も経験値ではなく金を使うシステムで、金をつぎ込むほど強くなるというシステムに変更されています。時には1億以上の額が必要になりますが、そんな大金でも楽に稼げます。

さらに後述の「シノギ」での収入も多いので、いくら散財しようがすぐにまた大金を稼ぎ上げる事が可能。なんとも異様なシステムですが、これもバブル時代の再現です。

            20150328125819

龍が如くシリーズには、実在する女優が本人役で登場するというお約束があります。シリーズおなじみとなった「女優の出演」も大幅に強化! 30人もの女優が出演します。
これもただ出演するだけでなく、ちゃんとイベントが用意されています。それををこなすことでモデルとなった女優の映像を個室ビデオ屋で見れるようになります。また、『龍が如く新章 クロヒョウ』の収集要素だったテレカ集めもあります。