目次

  1. 概要
  2. 対応ソフト
  3. 発売年

概要

Tigergamecom

Game.com――ゲームドットコムではなくゲームコム、と発音します。
Tiger Electronicsという海外の会社から発売されています。
タッチパネルを搭載した初の携帯ゲーム機であり、ゲーム以外にも電卓やテキストなど、様々な用途で使用できました。
他にもかなり限定的とはいえ、インターネットに接続できるなど、性能的には高そう……に見えるのですが。

対応ソフト

マイナーハードの宿命か、それともこうだからマイナーなのか……
なんと発売された対応ソフトはたったの20本ちょっと。
その一例を紹介したいと思います。

24597

Fighters Megamixというバーチャファイターとファイティングバイパーズのコラボゲー……の、移植です。
もともと3Dだったのを2Dにしているので、けっこうな無理があります。

24602

見てわかるでしょうか、バイオハザード2の移植です。
あれを2Dにしたという意欲は認められますが、操作性は激悪。ちなみにこれは開始直後の場面で、慣れる暇もなく左のゾンビに殺されます。

Batman and robin

こちらはわかりやすい、バットマンのゲームです。
海外のゲームなので、アメコミヒーローのゲームが出るのはまあ、当然です。

他にもロストワールド/ジュラシックパークのゲームや、モータルコンバットなとタイトルだけは恵まれていました。
……が、数が出ないのではなんとも。
それに、操作性も悪く、3Dを2Dに移植する無茶も多く、総じていいゲームハードとは呼べませんでした。

発売年

Gamecom manual large

そしてこのゲームハードの発売年ですが……というより、移植されたゲームタイトルから多少は想像つくと思いますが、発売年は1997年。
GBが発売されて6年、ポケモンもとっくに発売されている時期です。
ゲームギアなどのカラー液晶機も発売されていて、翌年にはゲームボーイカラーも控えているという時に発売されたにしては……少々、といったところでしょうか。

Maxresdefault

バックライト搭載型も存在しますが、やはりゲームの歴史上、あまり日の目が出ることはなかったハードでしょう。
携帯ゲーム機は数々存在しますが、ここまで不遇なのは……探せば、そうでもないかもしれませんね。