目次

  1. メソ(『セクシーコマンドー外伝すごいよ!!マサルさん』)
  2. もけけ(『もけけ日記』)
  3. チカちゃん(『宇宙家族カールビンソン』)

メソ(『セクシーコマンドー外伝すごいよ!!マサルさん』)

作品自体がシュールギャグの部類ですが、このキャラは特に荒まじかったです。「アンタ、何モンだい・・・」そんな疑問を、作中人物の胸中にさえわき起こす生き物、それがメソ。

060103 1859 01

眉毛っぽいのは「ヒゲ」だそうです。主人公が言うには。

中人物も負けていませんけどね!照れながらメソの「ヒゲ」を思い切り引っ張る!

Img20070824 t

しかし、どうもこのかわいい外見は「着ぐるみ」のようです。主人公が着るとこうなります。意外と着心地はいいようです。

Img20070824 1 t

時たま見せる「怖い」一面。狂暴化したり、明らかに「着ぐるみ」ぽかったり、かわいい演技でごまかしたり。

C271061105ade891fe44b61214156e5f

あわてて「着た」結果がこれですよ。コメディというかギャグ作品ですし、宇宙人も出てくる漫画なのでホントに着ぐるみなのか分かりませんが、基本的にかわいいからヨシ!ということになる場面も。

A7f4d4af24e4e20abafed86dbff41cde 4264

もけけ(『もけけ日記』)

もけけダイアリーと読みます。見たところ、何を考えているのか分からない、ダチョウっぽい生き物ですが・・・。

S 039

周りにいる小さいのがみけけ、めけけ、うけけです。どれがどれかは・・・。

色々シュールです。無表情なのに感情が分かりやすいっていうのがまたかなりのものです。色違い(そして小さい)のみけけ、めけけ、うけけもいます。内容は4コマ漫画なんですが、取りようによってはホラーなんですよね。異様に足が長くなったり、ワープロのディスプレイから顔を出してケーキを失敬しようとしたり、色々と「物理的にありえない」ことをやってのけるんです。飛行機と並走飛行できたり、積もった雪から立ち上がった際は、積雪量ともけけの全長がどうしても合わなかったり(もけけが隠れられるスペースはない、ように思える)。

1875118 154

でも、誰ももけけたちを「多少迷惑に思って」も、退治めいたことをしようとしない。由良(ゆら)という少女の家に住んでいるのですが、彼女も、その父親もまた、もけけ一同を追い出そうとすらしないんです。『ギャグ王』という掲載誌の表するとおりギャグ漫画だから、と言ったらそれまでですが。2巻のラストでもけけの正体が明らかになりますが、同時に泣けます。ただの変なダチョウもどきじゃなかったんだね、もけけ・・・。

チカちゃん(『宇宙家族カールビンソン』)

今度は「かわいさ」のジャンルを変えて、かわいい「女の子」で。チカちゃんという娘です。

Chika

今で言う「萌え」キャラでしょうか。

2012062101

何か様子が変・・・目隠しをしている相手が分かるのに、何故頭の球体を隠すと「見えない」と慌てるのか・・・彼女は「虫」なんです。つまり、本当の目は、頭部のにあるおだんご状の部位。そして・・・。

Chika2

人工呼吸の際は数名で、わき腹の呼吸孔から息を吹き込みます。体は完全に虫です。念のため。