目次

  1. 干されて・・・
  2. ニコニコ動画
  3. かつての紅白衣装たち

2015年、4年ぶりに小林幸子さんが紅白に復活しましたね。かなりのパワーアップを遂げて。

ごく普通の白い衣装・・・と思ったら背後にメガ幸子!そして羽というか扇のごとく広がる板状のもの!そこには、何か見覚えのあるような文字・・・画面にもその文字が!「ニコニコやん!」なんて思いながら圧倒されて見ました。曲が演歌っぽくないかなー、と思ったら初音ミクだったんですね。

干されて・・・

結婚後、所属事務所の社長と専務を解雇したこと、それを暴露されたことでバッシングを浴び仕事が激減した小林さん。そんな彼女を救ったのが「ニコニコ動画」でした。演歌の大御所と現代のネット文化が奇跡の融合です。

ニコニコ動画

最初分かりませんでした・・・ホントにご本人なんでしょうか・・・?と戸惑ってしまいます。でもかわいいし、「新境地が開けた」感じがすごくありますね。

「ぼくとわたしとニコニコ動画」の「歌ってみた」作品が初投稿作。投稿から2時間で1万回アクセスを記録した。この時、現実世界ではどこもCDを出してくれない状況にあったというのに、ネットの世界では大好評を喫した、というわけ。

出典: DIC.NICOVIDEO.JP

こちらは「踊ってみた」バージョン。大御所が踊ってみたり、歌ってみたりがかわいいですね。

かつての紅白衣装たち

小林幸子さんといえば、「紅白でものすごい衣装着て歌う」イメージしかなかったもので、バッシングもニコニコ活動も衝撃でした。

36a365bd78f1830e18944627b8244d54

いつからでしょう。「どこにいるんですか、小林さん」と言いたくなるほどに衣装が巨大化したのは。背中から放射状に何か伸びてグルグル回ったり、美川憲一さんと衣装対決するようになったり。劇場版『ポケットモンスター』の主題歌を歌う、と聞いた際は「顔の部分だけ開けたピカチュウの着ぐるみじゃないでしょうね・・・!?」なんて期待がちょびっとよぎったりもしたものです。周りにポケモンが踊ってたり。

Sachiko5

確か、この球体がグルグル回ったような・・・美川さんの方でしたっけ・・・?何にしたって、はっちゃけすぎです。発想が凄いですが実行するのも凄いです。

Sachiko20

初めてメガ幸子がテレビに降臨、いや召喚、違った登場した瞬間です。この掌の上で歌うとは・・・。どの年の衣装も「ラスボス」の名にふさわしいですが、いっそゲーム化した動画があったりしないでしょうか・・・。各ステージのボスが、紅白衣装という。

ネットの世界は色々な可能性を秘めていますね。小林さんが復活を遂げられたように、良い方向にネット社会が向きますように。