目次

  1. 『ONE PIECE めざせ海賊王!』
  2. 『ONE PIECE 夢のルフィ海賊団誕生!』
  3. 『ONE PIECE とびだせ海賊団!』
  4. 『ONE PIECE 虹の島伝説』
  5. 『ONE PIECE 幻のグランドライン冒険記!』
  6. 『ONE PIECE ナナツ島の大秘宝』
  7. 『ONE PIECE チョッパーの大冒険』
  8. 『ONE PIECE オーシャンズドリーム !』
  9. 『ONE PIECE ドラゴンドリーム!』
  10. 『ワンピース ROMANCE DAWN 冒険の夜明け』
  11. 【関連まとめ】

『ONE PIECE めざせ海賊王!』

4902425758312 1l

ワンピース初のゲーム化作品。
グランドライン突入までの内容(1巻~12巻)が収録されたRPGで、おなじみのキャラが登場します。
ステータスが段階的に固定されており、ゲーム面ではまだまだ発展途上といった出来でした。 初回特典としてカードがついていたので、それが目的で買った人も多いようです。

『ONE PIECE 夢のルフィ海賊団誕生!』

31658e34203bfe2aa6723b4a71480730

原作をもとにしながらも、ストーリーは独自的に進みます。 つまり、キャラや設定はそのままだが、出てくる順番が違うのです! 完全な1本道のストーリーではなく、クリアしたエピソードの順番や仲間になったキャラの違いで、まったく違うストーリー展開になります。
主人公であるアナタは空白の地図を片手に、自分で進路を選びます。 プレイヤー1人ひとりが違うストーリーを歩むという画期的なRPGです。

Hqdefault
00768

『ONE PIECE とびだせ海賊団!』

61w0x354dfl

『ONE PIECE』の世界観とキャラクターを用いたRPG。
特筆すべきは、「ワンピースのキャラは脇役」という点です。
まず初めにオリジナルキャラを作って3人組の海賊団を結成し、その3人で冒険することになります。 ワンピースのキャラはその3人組が関わるキャラであり、主人公はあくまで3人組です。

「海賊なりきりRPG」であり、民間船を襲う事が出来る貴重なゲームです。
キャラゲーでありながら、その他の部分の出来が良い事も大きな特徴の1つ。 人によっては『ワンピースをモチーフにする必要がない』とまで思うほど面白い作品です。

Hqdefault
Hqdefault

『ONE PIECE 虹の島伝説』

354045573.1

ゲームオリジナルの主人公が、「虹の島」という島を目指すストーリーのRPG。
ルフィ海賊団と出会った主人公はともに旅をする仲間になります。 原作にちなんだイベントはもちろん、虹の島に関係するオリジナルイベントも多数用意されています。

このゲームはワンピースの白熱したバトルを再現するため、「ふっとばしガンガンバトル」というシステムが組み込まれています。 最大3VS3のコマンド選択式チームバトルなのですが、必殺技で攻撃すると敵が吹っ飛びます。 吹っ飛んだ先に敵がいると、その敵も巻き込まれて吹っ飛ばされるというビリヤードのようなシステムです。
敵の場合はこうですが、もし吹っ飛んだ先に味方がいた場合、さらに味方による追加攻撃が出来ます。
迫力満点の上、味方との協力も楽しめるバトルシステムが反響を呼んだ作品です。

Meza
Meza2

『ONE PIECE 幻のグランドライン冒険記!』

24edcf5735c45b07c2c27e273f1d5e77

前衛・後衛に分かれて戦うコマンドRPG。
原作のグランドライン突入前~アラバスタに向かうまでと、映画のエピソードが収録されています。

最大の特徴は”キャラの性格や特徴を再現している”という点です。

たとえば「ルフィはHPが減ると勝手に回復アイテム(肉)を食べて体力を回復する」、「ウソップは後衛にいるとコマンド指定をしなくても援護攻撃をする」、「サンジは敵キャラが女性だと役立たずと化す」などなど。 コマンドを指定しなくても勝手に行動するので、原作キャラの性格をかなり細かく再現しています。
自動的に起こるこれらの行動を計算にいれてバトルを進めるという楽しみ方が出来、まさに仲間とともに冒険をしている感覚を覚えます。

さらに仲間になるキャラも非常に多く、映画の敵キャラも仲間になる所が評価されています。

Smile
Smile

『ONE PIECE ナナツ島の大秘宝』