目次

  1. NARUTO OP
  2. 最後に

NARUTO OP

疾走感のあるメロディとキレッキレの絵コンテが魅力的なOPです。
アジカンと言ったら、ハガレンやBLEACHのOPも歌っていますね。
サビの部分の、中忍選抜試験のバトルシーンが一押しです!

こちらもNARUTOのOPです。
このOPの見どころは、サビ前の主人公たちの幼少期でしょう。
それぞれのエピソードがちょうどいい具合にまとまっていて、ストーリーを感じられるOPです。

アニソン歌手?として有名なFLOWさんのOPです。
FLOWさんはエウレカ・セブンやコードギアスのOPも歌っています。
このOPの魅力は、絵巻風のカットです。
自来也とナルトの楽しくも厳しい修行風景が描かれています。

こちらもNARUTOのOPです。
サビ前の鉢巻きが手から滑り落ちるシーンが、当時のサスケの心境を物語っているようで面白いですね。
それから、どんどん成長していくナルト世代の子たちのバトルシーンも魅力的です。

こちらもNARUTOのOPです。
とうとう刃を交えたナルトとサスケ。己の非力さへの怒りが、ナルトの掌に表れていますね。
このOPはとても後ろ姿が多いです。
後ろ姿は、未来への決意などのポジティブな意味合いのものから、
明るい世界から去るモチーフのような、後ろ暗いイメージのものまで、幅広く表しています。
ナルトやサクラの後ろ姿は前者のものを、サスケは後者のものを表しているように思えます。

サスケが去って行った後の同期立ちのOPです。
決意を新たに、家を出るシーンがとても印象的ですね。
また、今までになかった、大人な女性陣のカットも必見です。

最後に

それぞれのクールごとに思い出深いOPが誕生してきました。
OPをさらっと見るだけで、作品の概要や見ていた当時の記憶がよみがえってきますね。
今度はNARUTO疾風伝verも作ろうと思いますので、乞うご期待ください!