目次

  1. 最終兵器彼女
  2. 殺し屋イチ
  3. ラブゴッド

最終兵器彼女

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89  8

簡単言うと自分の彼女が最終兵器に改造されてしまう。
突然世界中で戦争が起こり、
何の前触れもなく普通の可愛い小さな女子高生が最強の兵器になる。

それが主人公の彼女なのだ。

その中でも主人公の男の子と「彼女」は愛を育むのだが、
いかんせん障壁が大きすぎる。

兵器になった彼女とそれを受け入れようとする主人公。
しかし意に反して、戦争はどんどん悪化していき、
地球全体が混乱の極みに・・・。

最後は世界が崩壊してしまうのだが、彼らは2人だけで・・・。

ラストシーンは今後の彼らを思うと、とてつもなく胸が締め付けられる。

一見無茶な設定だが妙にリアルだ。

殺し屋イチ

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89  9

平たく言うとヤクザの抗争。
映画化もされたが、見てられないくらい残酷だ。

ヤクザの世界にイチという男が登場する。
元いじめられっ子なんだが、
スイッチが入ると凄腕の殺し屋になる男だ。

女絡みの抗争があったり、覇権争いの抗争があったりと、
拷問や犯罪シーンなどが描かれている。

これらの描写がリアルで、いちいちエグイ。

これを読むと幽霊だの呪いだの、
本当に怖いのはオカルトではなく現実の人間であることを確信する。

ラブゴッド

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89  10

一人のモデルの男子高校生が主人公の物語。
その主人公に近づく美人。そして2人は付き合うことに。
しかしその美人は全身整形美人だった。
その美人を整形した男。その美人の双子の姉。
主人公の幼馴染。その子に恋をする主人公の友達。

最初の5Pくらいは良くあるラブストーリーと思いきや、
純粋なラブの要素は全くない。
そこにあるのは穿った愛と人間の醜い心。

身体は変わっても心が腐っている女は、
少しずつその本性が主人公にバレていく。
そして口封じのために無残に殺される主人公の親友。

最後は整形美女も整形をした男も不幸な結末になる。

そして最後に笑っていたのはまさかの・・・
衝撃の結末。誰も報われない話である。