目次

  1. 日向夏美(ひなたなつみ)
  2. 雲雀恭弥(ひばりきょうや)
  3. 屁怒絽(ヘドロ)
  4. 志波美輝(しばみき)

日向夏美(ひなたなつみ)

Wl natsumi b

【ケロロ軍曹】に登場する ペコポン(地球)人のヒロイン。

成績優秀で運動神経抜群。
人当たりも良い彼女は誰からも好かれているのですが、
なぜ本作の主人公であるケロロに恐れられているのでしょうか?
(※ケロロは緑色のカエル宇宙人)

I320

理由は夏美の”並外れた運動神経”にありました。

圧倒的な科学技術誇るケロン星の武器を前にしても無傷で勝利したり、
「戦場の赤い悪魔」の異名を持つギロロのトラップをネギ一本で看破したり、
地球侵略を企てるケロロを直に制裁(ボコボコに)したりと、
例を挙げればキリがありません。

最早「運動神経」というより「戦闘能力」と言ったほうが正しいその実力を存分に発揮した結果、地球侵略に来たケロロを捕獲し、家に居候させ、「俺達(ケロン人)が到底敵わない相手」として主人公達に認識される様になったのです。

O0572032010851566507

そして忘れてはならないのが、夏美は「精神攻撃」も得意だという事です。

相手の弱点を把握し、必要な時にそこを突く。
ケロロがおイタをする度に、彼の生き甲斐である「ガンプラ」を取引に持ち出して幾度となく気力を削ぎ落としています。

実は「ケロロ軍曹」の中には
格闘世界チャンピオンの「西澤櫻花」や、彼女と互角に戦う「西澤梅雄」、
戦歴のある執事「ポール森山」など、最強の名にふさわしいキャラクターがゴロゴロ登場します。

しかし、ケロロたちが一番恐れているのは、女子中学生・日向夏美。

気力面からも体力面からも日常的に攻撃してくるからこそ、
ケロロたちは夏美を一番恐れているのかもしれません。

雲雀恭弥(ひばりきょうや)

Img 0

【家庭教師ヒットマンREBORN!】に登場するキャラクターの1人(画像一番右)。

主人公・沢田綱吉(以下ツナ表記)が通う並盛中学校の風紀委員長として、
日々校則違反を厳しく取り締まっています。
身なりもきちんとしており、一見すると何の変哲もない生徒なのですが・・・。

なぜツナは彼を恐れているのでしょうか?
(※ツナは画像中央の少年)

O024002401346165615552

まずはじめに誤解を解くと、雲雀のキャラ位置は「最強の不良」です。
そんな彼が束ねているのが、リーゼント頭の生徒が集結する「風紀委員」・・・つまり、不良集団。

もうこれだけで大半の生徒からは自動的に恐れられているのですが、
ツナをはじめとする主要メンバーが雲雀を恐れる本当の理由は
その「強さ」と「厄介な性格」にあります。

2012092916510000

人と群れるのを絶対的に嫌い、基本は単独行動を好む雲雀。

おまけに極度の戦闘狂でもある為、相手の強さに関係なく「楽しめそうだ」と判断した人間に対しては仕込みトンファーを携え、問答無用で襲いかかってきます。
実際に何度かその餌食になっているツナ(達主要メンバー)は、
その経験から雲雀に対して苦手意識を持っています。
特に平和主義者であり、死ぬ気モード(作品における覚醒状態)ではないツナからしてみれば、これほど避けたい相手はいない・・・。という訳です。

屁怒絽(ヘドロ)

046 c

【銀魂】に登場する天人・荼吉尼族(だきにぞく)のキャラクターです。

本作の主人公・坂田銀時が営む万事屋の隣に越してきました。
礼儀正しく、穏やかな性格でお花が大好きな屁怒絽。

虫一匹も殺さない無害な彼を、なぜ銀時は恐れるのでしょうか?

9aae43b2

「なぜ恐るのでしょうか?」って言われても見ればわかると思いますが、
一番の原因はこの「鬼のような風貌」です。

道徳的観点から”見た目で判断するのはよくない”と言っても、
本能的に恐れてしまうものはどうしようもありません。


しかもマナーやルールを守らない者や、虫や花などを踏みつぶそうとした者に対しては
力任せで容赦ない制裁を加えるため、

『花屋のフリをして地球を侵略しようとしている凶悪な天人』

という銀時たちの誤解に拍車をかけてしまっています。

出典: DIC.PIXIV.NET

ついでに言うと「荼吉尼族」は基本的に見た目通りの戦闘狂が多いですが、
中には屁怒絽一家のような温厚な者も居るのです。

220 14

温厚な者も居るのです(2回目)・・・・・・・・・。

志波美輝(しばみき)