目次

  1. どんな怪獣なの?
  2. 今回はここまで!

どんな怪獣なの?

ピグモンが初登場したのは初代ウルトラマンの第8話「怪獣無法地帯」。チャンドラー、レッドキング、マグラーなどの凶暴な怪獣が多数生息する多々良島に住んでいる友好珍獣。人間の背より小さく性格は大人しい。劇中では科学特捜隊より先に多々良島の観測に来ていた調査員の松井を助けるなどの活躍を見せた。しかしその後、レッドキングが投げた岩石がピグモンに直撃して死亡してしまう。

次の登場は第37話「小さな英雄」。一度は死んでしまったピグモンだが、怪獣酋長と言われるジェロニモンの手によって復活。約60匹あまりの怪獣の復活を目論んでいるジェロニモンの野望を食い止めるべく、再び科学特捜隊の元に姿をあらわしている。ピグモンの真意を理解した科学特捜隊と共に大岩山まで向かうが、窮地に立たされたイデ隊員を庇い再生ドラコに叩き潰されて死亡。

結果としてはどちらも同じ仲間である怪獣の手によって命を落としてしまっている。もしピグモンが他の怪獣と同様、巨大で力も強い善意ある怪獣だったのなら何か結果は変わっていたのかもしれない…。この勇気あるピグモンの行動に感銘を受けた科学特捜隊の隊員らによって、後に特別隊員の初号が贈られている。

その他にも、ピグモンはウルトラマンパワードやウルトラマンマックスなどで再登場を果たしている。どちらの作品でも人を助ける友好珍獣として取り扱われており、パワードではなんと死亡せずに最後まで生き残ることに成功している。ウルトラマンマックスでは古代人に作られた人工知能として登場。暴走した怪獣達を止めるべく怪獣島そのものを消滅させるなど、初代ウルトラマンのピグモンに勝るとも劣らない活躍を見せた。余談ではあるが、ウルトラマンの前に放送されていたウルトラQに登場した怪獣「ガラモン」とは別種類である。非常に似ているが、円谷プロダクションの公式見解によると「他人の空似」とのこと。

Garamonn

こちらがウルトラQに登場したガラモン。全く知らない人が見れば「これがピグモン」と言われても気づかないかもしれない。ちなみに見分け方としては「複数の固体でいるのがガラモン、常に単体なのがピグモン」である。

初代ウルトラマンに登場したピグモンの解説動画。

141187690 624

こちらはウルトラマンパワードに登場したピグモン。全体的なフォルムにあまり違いはないが、顔付きが多少変わっている。特に唇の辺りは某大物お笑いコンビのツッコミ担当の方に似ているのかもしれない…。

%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%82%a2

こちらはピグモンのフィギュア。非常に精巧な出来になっている。この他にもお面を被ったお祭りバージョンや、原作でのワンシーンを再現したフィギュアなど多種多様なものが製作されている。

今回はここまで!

いかがでしたか?次回もきっと気になるウルトラ怪獣を紹介しますのでチェックしてみてくださいね!