休みの日にはやっぱりスポーツ。……ただしそれもゲームの中で。
ただただ相手を蹂躙し、圧倒的な力量差で大差をつけて完封するなんてのもTASさんならお手の物。
一回のゴールで何点入るんやというツッコミは野暮なもの。

TASはバグさえも使い込なします。

あとはスマブラで友達と楽しく遊ぶのもいいですよね。
2PプレイでCPUを楽しくリンチです。爽快感たっぷりです。

ちなみにTAS製作は基本的にひとりなので……

クリアを目指すだけでなく、出来ることを試して遊ぶフリーランというジャンルです。
こんな挙動があったの? と驚くのもよし、ためしてみるのもよし。
見ていて楽しい動画です。

運転免許の取得もしちゃいます。
やっぱり今の時代車があるのとないのとでは大違い。広い街を超スピードで走り抜けます。
……交通ルールは守りません。しかし、事故はバレなければいいんです。

ゲームの判定をくぐり抜けるなんてのもTASならお茶の子さいさい。

TASさんだって脳年齢は気になります。
算数早解きでお絵かきの練習、脳年齢をチェックします。
……どういうことなんでしょうね、これ。

ゲームの判定を見ぬいてさえいれば、こんなお遊びだって出来るのがTASなんですね。

学校の部活動でもTASさんは大活躍。
持ち前の反応速度を活かして剣道部に入部し、並み居る敵をバッサバッサと打ち払います。
勝てる人なんていないでしょう。
イェアアアアアアアアアアアア↑

ちなみに続編もあります。

ゲームで遊ぶ(意味深)のはついにここまで。
ゲームをバグらせてなんやんかしたTASさんは、なんとゲーム中でプログラミングを行います。
一体どういうことなのかわからないでしょうか私にもわかりません。
TASさんはなんとエンディングすら創造してしまうのでした。


とにかくTASさんはすごい。ゲームをあますところなく楽しむその技術は見習いたいところですね。
こんな風に楽しく遊ぶことができたら……って、出来る訳ありません。