目次

  1. どんな宇宙人なの?
  2. 今回はここまで!

どんな宇宙人なの?

マグマ星人の初登場はウルトラマンレオの第1話「セブンが死ぬ時!東京は沈没する!」。手下として2匹の双子怪獣ブラックギラスとレッドギラスと共に、地球を侵略するためにやってきた。黒い全身タイツ、頭に付けた仮面、右手に装着している鉤爪及びサーベルなど見た目からして「悪いヤツ」感が出まくっている。戦い方は卑怯そのもので、ウルトラセブンとの交戦時にも双子怪獣に挟み撃ちさせ、自分は後ろで援護に回るというスタイル。しかしセブンを助けに来たウルトラマンレオとの戦いでは一方的に攻撃されており、戦闘能力はさほど高くないと思われる。得意技は右手のサーベルから出す破壊光線。この後レオとは何度か交戦するが、最後は胸に巨大な風車が突き刺さり死亡する(第30話怪獣の恩返しより)。ちなみに余談ではあるがウルトラマンレオの変身時間は3分ではなく2分40秒である。これは彼だけM78星雲光の国出身ではないからだと思われる(レオは獅子座L77星)。

その後の作品でもマグマ星人はたびたび登場するが悪者としてだけでなく、ラジオ番組のDJやカリスマ美容師役など際立ったものが多い。初登場から40年近くたった今でも彼は愛されているのである(卑怯だけど)。

Magma1

画像(右)がマグマ星人。同じカリスマ美容師のババルウ星人の先輩にあたるがあまり仲は良くないらしい。まずどこから突っ込めばいいんだよ!

マグマ星人&レッドギラス&ブラックギラスvsウルトラセブン&ウルトラマンレオの戦闘シーンです。レオに格闘術で勝負を仕掛けるマグマ星人ですが…。

%e3%83%9e%e3%82%b0%e3%83%9e

こちらはマグマ星人のソフビ人形。キリッとしたポージングからは、どこか悪役ならではの美しさが感じられます。レオのソフビ人形も一緒に揃えてみたくなりますね。

1

こちらはゲーム「ウルトラマンファイティングエボリューション3」に登場したマグマ星人。プレイヤーキャラとして使うことができ、キャラの性能もまあ悪くはない。必殺技は原作通りのサーベルからの破壊光線。

今回はここまで!

いかがでしたか?次回もきっと気になるウルトラ怪獣を紹介しますのでチェックしてみてくださいね!