目次

  1. DAVID BOWIE FACEBOOKより 公式コメント
  2. DAVID BOWIE 略歴
  3. 60年代から活躍してきた音楽界のカリスマ
  4. 最後に

DAVID BOWIE FACEBOOKより 公式コメント

January 10 2016 - David Bowie died peacefully today surrounded by his family after a courageous 18 month battle with cancer. While many of you will share in this loss, we ask that you respect the family’s privacy during their time of grief.

出典: WWW.FACEBOOK.COM

(訳)
2016年1月10日、本日デビッド・ボウイはガンとの18ヶ月に渡る果敢な戦いの後、家族に囲まれて安らかに息を引き取りました。
多くの方がたがこの喪失を分かち合われるでしょう。
しかし残された家族がその深い悲しみの中にいる間は、彼らのプライバシーを尊重していただけるようお願いいたします。

DAVID BOWIE 略歴

1947年、ロンドン生まれ。本名はデビッド・ロバート・ジョーンズ。64年にファーストシングルを発表もしばらく無名だったが、69年に「スペイス・オディティ」が全英チャートでトップ10に入り、人気ミュージシャンとなった。その後も「レッツ・ダンス」などのヒット曲を発表した。

 83年には大島渚監督の「戦場のメリークリスマス」に英国軍人役で出演。ビートたけしらと共演し、日本でも人気を博した。独特の美学を追究する「グラムロック」の旗手として、後世のアーティストに多大な影響を与え、00年には、英国の音楽雑誌で「20世紀で最も影響のあるアーティスト」に選ばれた。

 03年に心臓疾患で一時活動を控えていたが、13年に新曲を発表。ロンドンの美術館では回顧展が開かれるなど、人気が再燃しそうな矢先だった。

出典: HEADLINES.YAHOO.CO.JP

60年代から活躍してきた音楽界のカリスマ

Slide 472558 6436874 free

モノクロの写真におさまった若々しい美青年。
1966年、ロンドン・ハイドパークでのボウイです。
彼のミュージシャンとしての人生はすでに60年代から始まっていました。

Slide 472558 6436864 free

1970年のライブステージから。
グラムロックの全盛期、きらびやかな衣装とシアトリカルなステージは70年代のボウイの特徴でした。

Slide 472558 6436880 free

1973年「ジギースターダスト」ライブから。

Slide 472558 6436868 free

1974年「アラジンセイン」ライブから。

とにかくどんな格好をしていても、かっこよかったんです。

Slide 472558 6436870 free

そして極め付けがこれ。
1976年に主演した「地球に落ちて来た男」。
この透き通るような白い肌と細面の顔。退廃的な美しさがありました。

Slide 472558 6436876 free

やがて80年代に入ると、MTV受けする数々の作品を作り、ヒットさせました。
1983年の「レッツ・ダンス」ビデオから。

Slide 472558 6436884 free

それ以降は次第に創作活動のテンポが緩やかになっていきましたが、そのおしゃれぶりは相変わらず。
1993年の「ミラクル・グッドナイト」ビデオから。

3cbcf6b7 05c3 4538 94f0 2ef6c1f74f22

そしてこれは最近のボウイ近影です。
渋い、大人の男の魅力たっぷりで、最後までスタイリッシュでダンディな人だったのだな、と思いました。

最後に

ついさっき訃報を聞いたばかりで、なんだかまだふわふわとしているのですが、きっと時間が経ち様々な情報が入ってくるにつれて少しづつ現実感が出てくるのかもしれません。

70年代のボウイは本当にすごかった。
若い頃の私にとっても、カリスマの一人だったことは間違いありません。

「地球に落ちてきた男」という映画で主演した時は宇宙人を演じていたけれど、もしかしたら宇宙へ還っていったのかしら・・・そんなことを思ったりします。

さよなら、ボウイ。