目次

  1. タイでは授業にもある
  2. 色々な果物、野菜で可能
  3. 面白い作品
  4. 震災復興応援
  5. 食べる芸術

タイでは授業にもある

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%842

元々はタイのお妃様が、王様を喜ばせる為に「花鳥風月」を果物や野菜に彫ったのが起源と言われてます。見た目の美しさや華やかさから、お客様をもてなす為に演出で飾ることが多いものですが、タイでは授業にもあり普通の家庭でも食卓に添えるそうです。食材と向き合い、食べ物の大切さも学べる有効な授業ですね。削った破片も料理に使い、無駄を出さないようにもするそうです。食べ物は粗末にしたらいけませんものね。

色々な果物、野菜で可能

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%8410

カービングは様々な果物で可能です。これは果肉が赤いメロンです。表皮の緑と相まって、綺麗なグラデーションが出ています。

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%8412

こちらはマンゴー。鮮やかな黄色がウロコ状に彫られています。何か違う果物になってしまった感じがしますね。

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%8411

リンゴが幾何学模様で縁取られています。アート感が強い作品です。このまま飾っておきたいけれど、すぐに茶色くなってしまいますよね。日持ちしないのが残念です。

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%8414

こちらはピンクグレープフルーツをカゴ風にアレンジしたもの。器代わりに使っても素敵です。

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%8413

サラダもアートに早変わり。赤カブやキュウリがこんな素敵に変身したら、サラダもゴージャスになります。ニンジンや大根も可能だそうです。

面白い作品

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%843

なんと、メロンの蚊取り線香入れ?発想が斬新です。でも虫よけにはならず、逆に虫が寄ってきてしまいますね。サイドの蝶の模様が美しい。

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%844

ワンピースのチョッパー登場。イベントやパーティでキャラクターを彫った作品を出すと、盛り上がりそうですね。可愛らしい表情がちゃんと彫られています。切り取ってしまいそうな細い線まで繊細に作られています。

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%845

これは強烈なインパクトです。スイカが「ジョーズ」に変わるとは思いませんでした。キッチリ歯までスイカで作られています。大胆に削られた口の中が見事です。目までスイカの表皮でした。

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%846

あの今は亡き有名な番組「笑っていいとも」に出た作品です。文字が表皮のストライプでいい感じに仕上がっていますね。スイカ半分がこの作品に早変わりしています。

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%847

ちょっと笑ってしまいました。途中で彫るのに疲れてしまったとのこと。しかしこの言葉、妙に説得力があります。

震災復興応援

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%848
%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%849

東日本大震災の復興応援用の作品もありました。「がんばれ東北」の文字が非常に美しい作品です。日本地図も驚くほど精巧に彫られています。仕上がるまでに、すごい時間がかかったのではないでしょうか。文字や図を表皮を削って彫り出す場合は、紙やトレーシングペーパーに描いたものを貼り付け、針を刺して形を写してから彫るそうです。

食べる芸術

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%8416
%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%8418
%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%8417
%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%8419
%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%8420
%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%841

これが本当に食べ物なのか?と唸ってしまうような芸術的な作品ばかりです。生ものなので時間をかけて彫る訳にもいかず、完成してからもあまりもたないものだけに、刹那的な美しさもあります。愛情を込め、手間暇をかけて作られたものだからこそ、迎えるお客様への最上のおもてなしになります。こんな素敵な食べ物が食卓に飾られていたら、それはもう舞い上がってしまいますよね。簡単なものならば、ちょっと練習をすればすぐに作ることが出来るらしいので、興味を持たれた方は、ちょっと挑戦してみては如何でしょうか。