目次

  1. 能面を被って日本に逆輸入。伝説のサマソニライブで記録を作る。
  2. FACTの楽曲を紹介
  3. ベストアルバム発表。解散。そしてFACTは伝説になる

能面を被って日本に逆輸入。伝説のサマソニライブで記録を作る。

Date 20140304172142 640x520 53158c7a3954

何度かメンバーチェンジを経て、
Kazuki / guitar、Adam / guitar、Hiro / Vocal、Eiji / Drums、Tomohiro / Bass、Takahiro / guitarという
最後は6人体制だったFACT。
1999年に結成。結成10周年となる2009年に海外デビュー&国内メジャーデビュー作となる
アルバム『FACT』を発表します。
同年北米ツアーを行っている最中、ドラムのEijiが交通事故に巻き込まれツアーを全てキャンセルするという
事態に会います。Eiji復帰後初ライブはイギリスのフェスだったのですが、
当初サブステージでの出演を予定していたのが、メインステージで演奏するバンド・コヒード・アンド・カンブリア
が遅れているということで、急遽FACTがメインステージに出演することになります。
全く自分たちのことを知らない、むしろ見たいバンドが見られず苛立つオーディエンスの前で演奏するのは
どれほど難しかったでしょうか。初めは厳しい反応のオーディエンスも、彼らの演奏を見て徐々に
反応が変わっていきます。その様は見ていて爽快で本人達もステージ後手応えを感じていたようです。
この映像の様子は彼らのDVD「Documentary Film - a life of fact 」で確認することができます。
その数日後、国内の大型フェス「サマーソニック」にてメジャー移籍後初のライブを行います。
日本のロックファンの間では、すでに能面バンドとして話題になっていた彼ら。
ライブでは異様な盛り上がりを見せ、オープニングアクトではこの時過去最高の動員数を記録します。

FACTの楽曲を紹介

「paradox」
アルバム「FACT」収録。この曲からFACTに入った人も多いのではないでしょうか?
アルバムの一曲目に入っています。

「the shadow of envy 」
アルバム「Eat Your Words」収録

「FOSS」
アルバム「Burundanga」収録
ライブでも大人気だった曲

「slip of the lip 」
アルバム「In the blink of an eye」収録
FACTを代表する曲の一つ

「new element 」
アルバム「WITNESS」収録

「WITNESS」
アルバム「WITNESS」収録

どれも素晴らしい曲ばかりです。
FACTの中で特に代表的な曲を上げてみました。
ここらへんの曲から聞くと入りやすいと思います。

ベストアルバム発表。解散。そしてFACTは伝説になる

FACTは、年内で解散する事になりました。

FACTを結成して16年間、ファンのみんなや関係者の方々に支えられてバンドを続けてきました。

どんな形にせよ、これからメンバーは前向きに自分たちの道に進んで行くので、これからも応援してくれたら嬉しいです。

そして、ワンマン・ツアー含めライブはまだまだ続くので、最高の時間を、最後まで一緒に楽しんで欲しいです。

ありがとう!!

出典: FACTJAPAN.COM

FACTのホームページに「重要なお知らせ」としてこの文が掲載されていました。
ファンの間には衝撃が走り、正直「どうして?」という疑問でいっぱいです。
個人的にも好きなバンドの一つで、これまで彼らが苦労しながらも今国内で第一線で活躍
している彼らを高く評価し、これからも活躍していってほしいと思っていました。
こんなカッコイイ、レベルの高い素晴らしいバンドが日本に何組いるでしょうか?
とても残念な気持ちでなりません。解散理由は分かりませんが、彼らなりの事情が
あったのだと思うと、納得する他ありません。
そして2015年ラストライブをもって「FACT」は解散いたしました。
しかし彼らのことを忘れることないでしょう。
あのライブの熱を思い出しながら、残した楽曲を私たちはいつまでも聞き続けます。
少しでも興味をもたれた方はぜひ音源を買って、借りて聞いてみてください。
もしかしたら、何年後かに再結成なんてこともあるかもしれませんね。
期待して待ちましょう。

「a fact of life 」
ラストライブで彼らが最後に選んだ曲は、バンドを代表するこの曲だった。