目次

  1. YON FES
  2. イナズマロックフェス
  3. 京都大作戦
  4. まとめ

YON FES

Cv3qpxwuyaa7ef0

名古屋出身の4ピースロックバンド04 Limited Sazabys(以下フォーリミ)が主催し、初開催するフェスです。
今年4月2、3日に彼らの地元愛知県の愛・地球博記念公園(通称モリコロパーク)で行われます。
2008年愛知県で結成し、名古屋のロックシーンを先陣切って作り上げてきた彼らは昨年遂にメジャーデビューを果たしました。

メジャーデビューし、勢いを徐々に増してきている彼らと桜舞う季節に行われるこのフェスは今後愛知県の風物詩となっていくでしょう。
気になる出演アーティストは1月7日に第一弾アーティストが発表されました。
第一弾ではフォーリミの他にSHANK、WANIMA、sumika、My Hair is Bad、BLUE ENCOUNTの出演がアナウンスされたので今後の出演発表が楽しみですね。

イナズマロックフェス

Ynqygpmy 400x400

「HOT LIMIT」や「WHITE BREATH」などのヒット曲で知られるT.M.Revolutionの西川貴教さんが主催のフェスです。
2009年に初開催され、西川さんの地元滋賀県の琵琶湖に面した草津市鳥丸半島芝生広場で毎年9月に開催されています。
2008年に初代滋賀ふるさと観光大使に任命された西川さんが「音楽を通じて地元にお返しがしたい」という思いから生まれたフェスです。

有料である雷神ステージでは西川さんをはじめとした豪華なアーティストのライブのほか、お笑い芸人による漫才やコントで楽しむことができます。
また、無料エリアも存在し、無料エリアの一つである風神ステージでは次期メインステージを目指すアーティストやネクストブレイクアーティストのライブ、ご当地キャラクターが登場する竜神ステージがあります。
滋賀県の食材を使ったグルメを楽しめるほか、キッズエリアも存在し有料のチケットを持っていなくても一日楽しめるフェスとなっています。
風神ステージでは2011年からイナズマゲートと題したオーディションを行っており、このオーディションの優勝者が風神ステージのステージに立っています。

昨年の出演アーティストは初日の雷神ステージにT.M.Revolution、(両日出演)ももいろクローバーZ、NMB48、UVERworld(両日出演)などが出演し、風神ステージにはTHREE LIGHTS DOWN KINGS、Gacharic Spin、愛笑むなどが出演しました。
2日目の雷神ステージには両日出演の2組含めてAKB48、超特急、キュウソネコカミ、[Alexandros]が出演し、風神ステージにはMAGIC OF LIFE、山猿などが出演しました。

京都大作戦

Day2head

京都出身の3ピースロックバンド10-FEETが主催するフェスです。
2008年から毎年7月に京都府宇治市の京都府立山城総合運動公園(太陽が丘)特設野外ステージで開催されています。
本来10-FEET結成10周年を迎えた2007年からの開催予定でしたが、初年度開催時期に台風が直撃するということで中止となりました。
翌年からは毎年開催されています。

毎年サブタイトルが話題にもなるフェスですが、(一例:2014年~束になってかかってきな祭!~)フェスのおおまかな概要はメインステージとサブステージの2ステージで行われています。
主にネクストブレイクアーティストや10-FEETと交流がある、敬愛するアーティストなどが出演しています。
昨年の出演アーティストの一部は初日にメインステージに主催者である10-FEET含め(10-FEETは両日出演)、Dragon Ash、氣志團、サンボマスターなどが、サブステージにはBACK LIFT、細美武士(from the HIATUS、MONOEYES)が出演しました。
2日目にはMAN WITH A MISSION、Ken Yokoyama、[Alexandros]などが、サブステージにはMy Hair is Bad、WANIMAなどが出演しました。
今年は7月2、3日に開催されます。
出演アーティストの発表が待ち遠しいところですね。

まとめ

いかがでしたか?
アーティスト主催のロックフェスは地元愛に溢れ、互いをリスペクトする気持ちがぶつかり合っていることがラインナップなどからわかりますね。
気になった方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。