目次

  1. 「UNLIMITS」結成、始動、ツインボーカル!
  2. 初のフルアルバムからメジャーデビューへ!
  3. シングル発売!大人気アニメの主題歌へ!そしてアルバム「NeON」リリース!
  4. あの場所に帰ろう。解散危機を乗り越えて辿り着いたUNLIMITSの曲「アメジスト」。

「UNLIMITS」結成、始動、ツインボーカル!

Unlimits

左からBa石島直和、Vo&Gt清水葉子、Dr&Vo郡島陽子、Gt大月義隆からなる4人組ロックバンド。
2002年に結成。2005年初の音源となる「七色の記憶」がリリースされます。
歌謡曲を彷彿とさせるメロディーと歌詞、清水と郡島のきれいなツインボーカルで徐々に人気を集め始めます。
女版ハワイアン6としての異名もとりました。
初期の曲ですが「七色の記憶」、「月アカリサイレース」、「クローバー」は
今でもライブではオーディエンスを熱狂させる大人気な曲です。


「七色の記憶」

「月アカリサイレース」

「クローバー」

初のフルアルバムからメジャーデビューへ!

2008年に初のフルアルバムとなる「夢現シンドローム」をリリースします。
その後もコンスタントに楽曲を発表し続け、遂に2010年にはミニアルバム「蒼」でSony Recordsよりメジャーデビューを果たします。
そして2011年2枚目となるフルアルバム「トランキライザー」をリリースしました。
「ハロー」や「粉雪のメロディー」、「茜唄」、「蒼」が収録されている名曲ぞろいの
名盤となっておりUNLIMITSここにありといった世界観を確立されました。

「ハロー」

「茜唄」

「粉雪のメロディー」

シングル発売!大人気アニメの主題歌へ!そしてアルバム「NeON」リリース!

メジャーデビュー後1stシングルとなる「ハルカカナタ」をリリースし、
その曲が大人気アニメ「BLEACH」のEDに起用されました。
さらに2stシングル「カスケード」はこれまた大人気アニメ「NARUTO」のEDに起用されます。
徐々に知名度を上げ始めたアンリミッツ。
そしてついにメジャーデビュー後2枚目のフルアルバム「NeON」をリリースします。
「ハルカカナタ」や「カスケード」が収録されている他、
THE BACK HORNのボーカル山田将司を迎えた「その時までfeat.山田将司」や
「命のカノン」はBIGMAMAのヴァイオリニスト東出真緒をゲストに迎えた曲となっています。

「ハルカカナタ」

「カスケード」

あの場所に帰ろう。解散危機を乗り越えて辿り着いたUNLIMITSの曲「アメジスト」。

「エターナル」

「リリー」

アメジストツアーファイナルシリーズ
曲は「ひこうき雲」です

メジャーとの契約が切れて一時期は解散の話も出ていたという彼女達。
しかしそんな時、一緒にライブをやっていたKen Yokoyamaのベーシスト
Jun Grayにその話をしたことで話は一変。
説得され、今一度UNLIMITSとして活動していくことを決めたそうです。
そしてレーベル「PIZZA OF DEATH RECORDS」内の「Jun Grey Records」
からリリースされることが決まり原点回帰ともいえる
シンプルでそれでいてメッセージ性の強いアルバム
「アメジスト」をリリースされました。
解散危機を乗り越え、今一度自分たちを見つめ直したUNLIMITS。
今後も彼女達の活動に注目です。