目次

  1. 高橋みなみさん卒業に際して……
  2. ゲストには2015年に大活躍したあの人も
  3. 西川さんの熱狂っぷりがガチすぎた件
  4. ラスボス様のラスボスっぷりに、お茶の間がひとつになる
  5. SMAP中居くんの愛され方に拍車がかかる
  6. 2015年、紅白歌合戦の勝敗は……?

高橋みなみさん卒業に際して……


AKB48総監督として、グループ結成当初よりメンバーを引っ張っていた高橋みなみさん。
3月でAKB48としての活動に終止符を打つことを発表し、話題を呼びました。

そんなたかみなの紅白出場に、AKB48を卒業した前田敦子さんと大島優子さんがサプライズ出演!
たかみなが思わず涙を流す場面も……。

ゲストには2015年に大活躍したあの人も


ゲスト審査員には、2015年歴史を塗り替える記録を数多くたたき出したフィギュアスケーター、羽生結弦さんや人気俳優の堺雅人さんが登場。

「アニメ紅白」として様々なアニメソングをコスプレした出演者たちが披露した際には、「妖怪ウォッチ」の「ゲラゲラポーのうた」を一緒に踊る姿も見られました。

西川さんの熱狂っぷりがガチすぎた件


T.M.Revolution、abingdon boys schoolの西川貴教さんは、昨年に引き続き今年も「紅白ウラトークチャンネル」(紅白歌合戦の副音声生放送)に出演。

アニメ「ラブライブ!」から生まれた声優ユニット「μ’s」が登場するとサイリウムを取り出しラブライバーっぷりを発揮。

予想を超えるガチ過ぎるはしゃぎ方、過激な発言の数々によって、ついに警備員に連行されるものの一時間半後に帰還し「何とか警備をまいてきました!」と、さすが西川兄貴!という一面を見せました。

ラスボス様のラスボスっぷりに、お茶の間がひとつになる


紅白歌合戦の常連として愛されながら、2012年にはレコード会社とのトラブルによって契約解除した小林幸子さん。

4年ぶりの特別出演となった今回は、もはや風物詩とさえ言える大掛かりな衣装に加え、某動画サイトのようなコメント仕様で初音ミク「千本桜」のカバーを披露し、改めて愛称である「ラスボス」の名をとどろかせました。
年配の層には「やっぱり小林幸子はすごいな」、若い層には「ラスボスTSUEEEEE」とそれぞれに感動を呼ぶパフォーマンスとなりました。