目次

  1. どんなバンド?
  2. メンバー
  3. 2015年に再注目
  4. さぁ
  5. ほかにもおすすめ曲多数
  6. それじゃあバイバイ
  7. なにしてんの
  8. 再注目を機に

どんなバンド?

811

SURFACEは男性2人組の音楽ユニット。
活動期間は1993年から2010年6月頃まで。
ユニット名は2005年に大文字「SURFACE」から小文字「surface」に改名したが、2010年に解散することが発表されたとき、大文字の「SURFACE」に戻した。

親しみやすいメロディーと独特の歌詞、印象的なアレンジが融合したオリジナリティにあふれるサウンドが支持を集める。

メンバー

椎名 慶治

Prof 1510

1975年12月30日生まれ
ボーカル・作詞を担当。
東京都足立区出身。
2010年11月にソロデビューを果たした。

永谷 喬夫

Takao nagatani

ギター・作曲・編曲担当。キーボードやベース、プログラミングなども担当。
2012年から「永谷たかお」名義で活動。

2015年に再注目

1990年代後半にドラマ「お水の花道」や「ショムニ」やアニメ「守護月天!」、音楽番組「COUNT DOWN TV」「ポップジャム」といった大型のタイアップ曲で多くのヒットを出してきたSURFACE。

2015年「キングオブコント」でコロコロチキチキペッパーズの優勝を決めたネタに楽曲「さぁ」が使われたことで再注目をうけています。
お笑いのネタ番組でボーカル椎名慶治とコロチキがコラボして「さぁ」のネタを披露するなど、さらなる展開が期待されます。

さぁ

「さぁ」は1998年発売の3枚目シングル。

SURFACEらしさ全開の曲。
曲そのものはアップテンポでノリのいい仕上がり。
Aメロは早口に歌詞をまくしたてるかたちになっています。
そこから弾けるようなサビへの入っていくところは秀逸。はまる要素がたっぷりです。
歌詞もどうしようもない男の心情が如実にあらわれていて胸を打ちます。そして、感情移入しやすいものになっています。

「キングオブコント2015」放送後の2015年10月26日付のBillboard JAPAN Hot 100にて19位にランクインされた。
また同じ時期に、オリコンウィークリーダウンロードランキング12位にもランクインされている。

ほかにもおすすめ曲多数

それじゃあバイバイ

1998年発売のデビュー曲
フジテレビ系ドラマ「ショムニ」挿入歌・オープニングテーマ

落ち込んでるときに聞くと、頑張ろう!って思える歌詞と前向きなメロディーが聴きごこちのいい曲です。

なにしてんの

こちらは1999年発売の4枚目シングル。
フジテレビ系テレビドラマ『お水の花道』主題歌でした。
ドラマにマッチしていながらも、曲のインパクトも残していくという稀有な曲のひとつです。

とにかく歌詞が元気づけられます。
”動き出さなけりゃ そう 始まらない”
”「これだ」って思えるものがあるならば 人の目ばっかり気にしてちゃ損でしょう?”
後ろ向きになって、ウジウジしている時に背中を押してもらえます。