目次

  1. まずはメンバー紹介など
  2. M1 バリ3共和国
  3. M2 おつかれサマー!
  4. M3 でんでんぱっしょん
  5. 終わりに

まずはメンバー紹介など

20150311233938

でんぱ組.inc 写真左から
夢眠ねむ(ねむきゅん)
相沢梨沙(りさちー)
古川未鈴(みりんちゃん)
藤崎彩音(ピンキー)
最上もが(もがちゃん)
成瀬瑛美(えいたそ)

メンバーのオタクジャンルは古川がゲーム、夢眠がオタク研究、相沢が2.5次元、成瀬がアニメとマンガ、最上がネットゲーム、藤崎がコスプレです。
でんぱ組は2007年にオープンしたライブ&バー「ディアステージ」の店員であった古川と元メンバーの2人で前身グループを結成します。
2009年に夢眠、相沢の加入タイミングで現在のグループ名に改名しました。

2010年にスプリットシングルでメジャーデビューします。
幾度かのメンバーチェンジを経て2011年に現在の体制になります。

2014年に初の日本武道館公演を行い、今年は代々木競技場第一体育館にてライブを行いました。
また、中川翔子さんとしょこたん♥でんぱ組(読みしょこたんだいすきでんぱぐみ)とコラボユニットを結成し、さらにはストレイテナー、SiMなどロックバンドと対バンツアーも敢行するなど今年は様々なことに挑戦しました。

アイドルのライブはバックバンドが登場せず、インスト音源を流してライブをすることが多いですが2013年に大阪城野外音楽堂でのライブ以降、でんでんバンドというバックバンドが演奏を務めることが多くなっています。
ヨーロッパやアジアなどでの海外でのライブも多くなり、「萌えキュンソングを世界にお届け!」というキャッチフレーズと共に世界に羽ばたこうとしている彼女達ですが、ライブはでんでんバンドとの息の合った演奏とダンスがとてもエモーショナルなライブを届けています。
ここででんぱ組.incのライブ人気曲を3曲紹介します。

M1 バリ3共和国

2014年リリースのシングル「でんぱーりーナイト」のカップリング曲です。
BPMの速い曲に情報量の多い歌詞を含む電波ソングとしても人気の高い曲です。
メンバーのイラストをところどころで取り入れるMVも面白いですね。

M2 おつかれサマー!

今年リリースの13thシングルの表題曲です。
この曲はゆずの北川悠仁さん、これまででんぱ組の楽曲「W.W.D」や「ちゅるりちゅるりら」などを手掛けたヒャダインこと前山田健一さんが共同で作詞作曲を手掛けています。
MV見てわかるようにライブではサビでタオルを回して楽しめる楽曲となっています。
余談ですが作詞作曲を手掛けた北川さんは女性アイドルに曲を提供するのは初めてであり、前山田さんは楽曲提供を共同でやるのは初めてだったそうです。

M3 でんでんぱっしょん

2013年リリースの7thシングルの表題曲です。
この曲は先日活動再開したロックバンドWiennersのボーカル&ギター玉屋2060%さんが作曲を手掛けています。
穏やかに始まると思いきや激しく入るイントロからオーディエンスの興奮度を上げるオープニングで演奏されることの多い楽曲です。
でんでんバンドの演奏だとCDで聞くよりももっとエモーショナルな曲になります。

終わりに

今回はライブでの人気曲を一部紹介しましたが、でんぱ組のライブはこれらの楽曲も含め激しい楽曲が多くオーディエンスをロックバンドをみているかのような錯覚に陥れるライブを届けています。
海外でもライブを行う機会が増えた今、世界に彼女達の個性が詰まった楽曲が届いていってほしいです。