目次

  1. 手配度操作
  2. 武器取得系
  3. 車両爆発
  4. 天候操作
  5. 暴動チート

手配度操作

警察からの手配レベルを上下させるチート。
GTAはクライム(犯罪)アクションだが、犯罪を起こせば当然警察に追われる羽目になる。 このチートを使えばどんなに大暴れしてもすぐに手配が解除される。 好きなだけNPCを射殺し、車を破壊し、気が済んだらこのチートで善良な一般市民に戻ろう。

逆に手配度を上げる事も出来る。 徐々に上げるのはもちろん、一気に手配度MAXまで上げる事も可能。 その場合、軍隊が本気で主人公を殺しにかかってくるので細心の注意が必要。 尚、普通にプレイしていたら手配度MAXになることはまずない。 このチートを使用する事で、『あえて手配度MAXにし、どこまで軍隊から逃げる事が出来るか』という趣旨でプレイするユーザーも多い。 腕に自身があるGTAプレイヤーは試してみてはいかがだろうか。

武器取得系

武器をリスク無しで取得するチート。
GTAでの武器は武器屋で買う・拾う・敵対組織のキャラを倒して手に入れるなどで手に入るのだが……このチートを使えばそんな手間を省いてすぐに武器を取得する事が出来る。 特に特定の店でしか手に入らないものや、そもそも店で売っていないような武器が欲しい時に重宝する。 金を払わずに手に入るのも高ポイント。

車両爆発

画面に映っている車両を全て爆発させるチート。
車に関するチートには、車で空を飛べる・特定の車しか出現しなくなる・戦車を出現させる……などがある。 その中でも最も派手で爽快なのが、この車両爆発チートである。 特に『GTA SA(グランド・セフト・オート サン・アンドレアス)』で非常に役立つ。 SAでは『敵対ギャングを3人連続で倒すと抗争が発生し、それに勝てばそのエリアを自分のグループのモノに出来る』という陣取りゲーム要素がある。 敵対ギャングも車で移動しており、時には1台に2~3人乗っている事もザラにある。 どうしても敵対ギャングが見つからない場合に、この車両爆発チートを使えばほぼ確実に抗争を発生させる事が出来る。

後は前述の武器取得チートで手に入れた強力な武器で襲ってくるギャングを一掃する。 この簡単な手順を踏めば、簡単にエリア拡大が出来るのである。

車両爆破チート使用動画。
音質があまり良くないが、実際にプレイしてやると爽快感抜群の爆発音が響く。

天候操作

ゲーム内の天候を任意変更するチート。
例えば晴れを曇りにしたり、雨にしたり、雷雨にしたり……。 ただのオマケではあるのだが、意外と有用なチートである。 例えばゲーム内の天候には霧(mist)があるのだが、これが非常にリアル。
画面全体に白いフィルターがかかったようになり、ゲームに慣れれば良いレベルのハンデとなる(軽い縛りプレイというべきか)。

さらに雨では地面が濡れて車のタイヤが滑りやすくなる。 この状態で車を使うミッション(タクシーミッションなど)をやるのも良い腕試しとなるだろう。

暴動チート

本来なら何もせずただ殺されるだけの市民が、重機やロケランなどの重火器を持って暴れている
その様相は正に地獄絵図と言うにふさわしく、辺りからは銃声や悲鳴が絶えず聞こえてくる。

出典: DIC.NICOVIDEO.JP

その名前の通り、入力すると市民同士で殴り合いになったり、テレビを盗み出す市民が出たり、車が所々で爆発するカオスゾーンに。
(中略)
本編の状態にするには、市民武装チートを入力した上で暴動チートを入力すれば可能であるが、この状態ではRPG-7やM4カービンなどの重火器が飛び交うどっかのイラクさながらの文字通りカオスな状況になる。

出典: DIC.NICOVIDEO.JP

おそらくGTAシリーズで最も有名なチート。
NPCである市民が暴動状態になり、各地で殴りあいや強盗が多発する。 敵対組織ではない市民は、普段はプレイヤーと争う事もなく、殴られても逃げるだけ、稀に殴り合いになる程度である。 このチートを使用すると、その市民が自発的に殴りあい・殺し合いをし始める。 テレビを盗んで走り回り、市民同士で殴り合い。 建物からは煙が上がり、町中で絶叫が鳴り響く。 まさに地獄絵図というべき光景が誕生してしまうチートである。


さらに『市民が武装する』というチートも存在する。 これと暴動チートを組み合わせる事で、いたる所で銃弾が飛び交い爆発が起こるという、さらにカオスな状況をも生み出せる。 これは俗に『カオスモード』と呼ばれる究極の縛りプレイで、この状態でのクリアはほぼ不可能となる。

RENOTE.JP