目次

  1. 筋肉のしくみまで分かる!独特の人物像による多彩なポーズ集!
  2. まずは30秒ドローイングに挑戦!
  3. 「ネガティブ・スペース」って何だ?
  4. まとめ

筋肉のしくみまで分かる!独特の人物像による多彩なポーズ集!

%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%9e%e3%83%8b%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%ef%bc%91
%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%9e%e3%83%8b%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9

最初にサイトにアクセスした時に目に飛び込んできたのは「進撃の巨人」の超大型巨人のような全身が筋肉むき出しの人物像の数々です。見た目はちょっとグロテスクかもしれませんが、いくつかポーズをクリックしてみると意外と生々しくないのですぐになれてしまいます。拡大や回転をさせながら体をよく見てみると、このむき出しの筋肉は体の色々な場所の盛り上がり方が視覚的に分かりやすい効果を生んでいるように思えます。

まずは30秒ドローイングに挑戦!

%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%9e%e3%83%8b%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%ef%bc%92

一通り適当にサイトを見た後は、「ポーズマニアックス」のメニューにある「30秒ドローイング」をクリックしてみました。「30秒ドローイング」はどうやらランダムで表示される人物像を決められた時間内に描く練習をするための機能のようです。
表示される時間の設定などが変更できるようなので、サイトのアドバイスを読みながら色々と試してみると良いかもしれません。

「ネガティブ・スペース」って何だ?

%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%9e%e3%83%8b%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%ef%bc%93

次に注目したのが「ネガティブ・スペース」。聞きなれない言葉ですね。とにかくクリックしてみましょう!画面に現れたのは人物像を塗りつぶしたような画像でした。この「ネガティブ・スペース」というのは、どうやら体の輪郭を感覚的に体に覚え込ませる為のトレーニングのようです。右脳を活性化させる効果のあるトレーニングらしいので、絵を描く方は是非お試し下さい☆

まとめ

ちょっとした興味で覗いてみた「ポーズマニアックス」は予想以上に実用的なサイトでした!これは確かに体を描く練習をするにはうってつけのサイトだと思います。
「30秒ドローイング」はなんとなく言葉で聞いて何をするのかイメージがつきましたが、「ネガティブ・スペース」というのは初めて聞きましたね。なかなか興味深いです!

Lithium(リチウム)さんはこの「ポーズマニアックス」の「30秒ドローイング」で徹底的に絵の練習をなさったそうです。凄い!簡単そうに思えますが実際にやってみたら結構な集中力と根気がいるトレーニングではないでしょうか?トレーニングの積み重ねが大切なのはどんな事でも同じなのですね。

「キャラの体が上手く描けない」とか「人の体を描くのが苦手」という方には、是非この「ポーズマニアックス」というサイトを見て頂きたいです。きっと役に立つと思いますよ☆

WWW.POSEMANIACS.COM

RENOTE.JP