目次

  1. M1 TOKAKUKA/秋山竜次(ロバート)
  2. M2 ありったけのLove Song/ナオト・インティライミ
  3. M3 大切なものは君以外に見当たらなくて/flumpool
  4. M4 明日はきっといい日になる/高橋優
  5. M5 あったかいんだからぁ♪/クマムシ
  6. まとめ

M1 TOKAKUKA/秋山竜次(ロバート)

フジテレビ系列で放送されていたバラエティ番組「オモクリ監督」にてお笑いトリオロバートの秋山竜次さんが作詞したナンバーです。
TM NETWORKを感じさせるようなサウンドに東京都にある施設が都が運営しているのか区が運営しているのか気になるという秋山さんの疑問を歌にした話題をさらった楽曲ですね。
このMVはショートバージョンですが、フルバージョンは最後の歌詞で北海道や京都府の施設も出てくるので東京都から脱線しているところも面白いです。

以前は配信限定でしたが今年10月に「オモクリ監督」の番組内で秋山さん本人が作詞し、披露した楽曲が収録されたアルバムが発売されました。
このアルバムには「TOKAKUKA」も収録されています。

M2 ありったけのLove Song/ナオト・インティライミ

2010年リリースのナオト・インティライミさんの3rdシングルの表題曲です。
作詞には「スキマスイッチ」のピアノ常田真太郎さんと共作し、MVにはお笑いコンビ「ピース」の綾部祐二さんが出演しています。
このMVはショートバージョンですが彼女に振られてしまったと思われる綾部さんがナオトさんの歌を聞いて花を受け取り、もう一度振り向かそうとする綾部さんの演技が歌詞の意味をもの語っていますね。

この曲で2人は仲良くなり、相方の又吉さんとはお互いサッカー経験者ということで一緒にサッカーするようにもなったそうです。

M3 大切なものは君以外に見当たらなくて/flumpool

2013年リリースのflumpoolの11thシングルの表題曲です。
この曲のMVにはギターの阪井一生さんがダイエットによりビジュアル面での活動休止中にヘルプギタリストとしてバンドに参加したお笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介さんが出演しています。
辛いことばかりで前を向けなくても僕がいるっていうことを教えてくれる曲ですね。

井上さんはバンドに参加していた時、様々な雑誌の取材をほかの3人と共に受け、井上さんが参加したアーティスト写真も撮影されました。
参加から二か月後、ライブハウスで行われたイベントにて阪井さんが目標体重を達成しダイエット成功により代役終了となりました。
井上さんは同年10月のflumpool日本武道館ワンマンライブでも登場し、さらには今年8月にflumpoolの地元大阪にて行われた野外ワンマンでも相方の石田さんと共に開会宣言も行いました。

M4 明日はきっといい日になる/高橋優

今年リリースの高橋優さんの最新シングルの表題曲です。
この曲のMVには劇団ひとりさん、バカリズムさん、千原ジュニアさんが出演しており、高橋さんが初めてMVの監督を務めています。
今日ダメなことがあっても明日への希望が持てる楽曲ですね。

余談ですがこの曲のCMには本人が出演しており、女性シンガーソングライターのRihwaさんもカバーしています。

M5 あったかいんだからぁ♪/クマムシ

今年リリースのクマムシの1stシングルの表題曲です。
クマムシがブレイクのきっかけになった曲であり、冬にリリースされたこともあって気持ちが温かくなれる楽曲ですね。
この曲は今年の日本レコード大賞の特別賞にノミネートされました。

その後、クマムシは自身の持ちネタ「なんだし」やもしもクマムシがヴィジュアル系だったらというネタを歌にし、シングルとしてリリースしています。
後者のネタを歌にした配信シングル「Could you tell me...」のMVには「ロマンス」などのヒット曲で知られるヴィジュアル系バンド「PENICILLIN」のメンバーが出演しています。
今年12月にはこの曲が収録されたアルバム「特別なスープ」が9064枚限定で発売されます。

まとめ

芸人が出演するMVが多くなってしまいましたが、歌ネタでブレイクする芸人も少なくないと思います。
来年も音楽で爪痕を残すような芸人も現れてほしいですね。