目次

  1. 「百合男子」って?
  2. とにかく百合に熱い萌えを燃やす啓介
  3. 「藤ヶ谷沙織」に異変
  4. 沙織が好きな「武蔵野弘之」
  5. 他にも恋愛模様が
  6. ドラマCDも発売
  7. スピンオフ作品まで

「百合男子」って?

%e3%82%86%e3%82%8a3

「百合姫」(一迅社)に2011年~2014年まで連載。全5巻。  作者: 倉田嘘

%e3%82%86%e3%82%8a4

「我思う、故に百合あり」ぱっと見は女子にモテそうなイケメンの眼鏡君、高校2年生の花寺啓介(はなでらけいすけ)。しかし彼は、女性同士の恋愛に萌えまくる「百合男子」。百合が好き過ぎて、男である自分は存在が不要だと悩む残念な思想の持ち主でした。そんな啓介の残念な成長を見守るお話です。

とにかく百合に熱い萌えを燃やす啓介

%e3%82%86%e3%82%8a1
%e3%82%86%e3%82%8a5

百合を語らせたら一晩中でも喋っていそうな啓介。「俺の嫁なんていねぇ!」では高校3年生になります。「百合男子」なところは全く変わりなしです。

「藤ヶ谷沙織」に異変

%e3%82%86%e3%82%8a8

しかしここで異変が!「百合男子」仲間の「百合女子」だった藤ヶ谷沙織(ふじがやさおり)が啓介を意識しだします。啓介は「百合男子」なので現在はなびくそぶりはありませんが、そこに啓介の妹の友人が登場。「イケメン」な啓介に惚れてしまいます。急にモテ期突入な啓介です。

沙織が好きな「武蔵野弘之」

%e3%82%86%e3%82%8a6

その沙織に「百合男子」5巻で惚れてしまった武蔵野弘之(むさしのひろゆき)は、啓介達と同じ高校に進学してきます。一波乱ありそう?

他にも恋愛模様が

%e3%82%86%e3%82%8a2

他にも、同じく啓介と同じ高校に進学してきた妹のみゆきが、啓介のクラスメートの松岡涼(まつおかりょう)に惚れてしまったりと、色々な恋模様が発生してきました。啓介は「百合男子」を貫けるのか、百合好き同士の男女のカップルは成立するのか、今後の展開が面白くなってきました。早くも2巻に期待です。

ドラマCDも発売

%e3%82%86%e3%82%8a10

キャラクターソングに続き、ドラマCDも発売になりました。豪華キャストが熱く語る百合男子の議論、絶対に笑えます。

【ドラマCDキャスト】
◆花寺啓介:福山潤
◆籠目正二郎:櫻井孝宏
◆鎌倉豊:置鮎龍太郎
◆桜ヶ丘健司:安元洋貴
◆武蔵野弘之:岡本信彦
◆藤ヶ谷沙織:佐倉綾音
◆宮鳥茜:戸松遥
◆松岡涼:茅野愛衣 ほか

スピンオフ作品まで

%e3%82%86%e3%82%8a9

なんと「百合男子」のスピンオフ作品まで出ました。その名も「百合男子くん」。ただこちらはBL的な内容となっています。違う作家さんが描くと、キャラもガラリと変わりますね。こちらは「腐女子」にオススメ?