目次

  1. 「パルクール」とは?
  2. 驚異のパフォーマーZEN
  3. ZENのプロフィール
  4. パルクールを知ったのは15歳の頃!
  5. まとめ

「パルクール」とは?

Hqdefault

パルクール(仏: parkour、略:PK)は移動動作を用いて、人が持つ本来の身体能力を引き出し追求する方法である。 壁や地形を活かし、走る・跳ぶ・登るなどの動作を複合的に実践する事で、生活やスポーツに必要なすべての能力を鍛えて行く。動きを規定するルールは無いため、競技ではなく自主的な運動として実践される。
「フリーランニング」や l'art du déplacement(原語)という別名があるが、パルクールと同じ概念を指す。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

ごらんの画像でもわかるように、パルクールとは街中にある壁や塀などを利用して素早く移動することをそもそもさしていました。
最近では単純に移動するだけでなく、それにアクロバティックなパフォーマンスを加えることが多くなり、そうしたパフォーマンスは「フリーランニング」と呼ばれて
純粋なパルクールとは微妙に線引きして捉えられています。

驚異のパフォーマーZEN

Img main

さて、ここでようやく本編のメイン、日本人パフォーマーZENの登場です。

彼はEXILEや三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEらのPVに出演するなど、最近注目を集めています。
ごらんの通りのイケメン。その上オシャレセンスも抜群とくれば、人気が出るのもうなずけます。

ZENのプロフィール

本名 島田善
1993年5月13日生まれ 
出身地 東京都

ZENは周囲にある地形や環境を身体動作だけで自由に動きパフォーマンスをする、フランス発祥のパフォーマンス、パルクール(フリーランニング)の日本人初プロトレーサー。世界的に活躍をしており、2011年に日本で初めて開催されたフリーランニングの国際大会『Red Bull Art of Motion Yokohama』では、海外の強豪を相手に世界第5位と健闘し、同年、アメリカ・デトロイトで行われた『Red Bull Art of Motion Detroit』では、日本人で初めて国際大会に招待されるなど、国内外でそのパフォーマンスが高く評価されている。

出典: MDPR.JP

また、アジア数カ国で放映されたWindows8のテレビCM出演や、ハリウッド映画トレーラーの主演を飾るなど、幅広い分野で才能を発揮し、現在では、映像、舞台、モデル、モーションキャプチャーなど、パルクールパフォーマーとして多方面に活躍。

出典: MDPR.JP

それでは早速彼の凄技をごらんください。

パルクール/フリーランニング ZEN 2012

なんということもなさげにいろいろなことをやっていますが、全部すごいことばっかりですよね。

そしてこれらの技を、ZENさんはすべて独学で覚えたという話にもびっくりさせられます。

次にこちらをどうぞ。

映画「フルスロットル」ゼロG=無重力のパルクール映像 feat.ZEN

音楽も重厚感があってすごいです。

どうやって撮っているのかも気になります。

パルクールを知ったのは15歳の頃!

現在まだ20代になったばかりのZENさん。
これだけの技が出来るのですから、さぞかし幼い頃から器械体操などに慣れ親しんできた人なのだろうな、と思っていました。
ところがさにあらず、彼がパルクールを初めて知ったのは15歳の頃だったとのこと。しかもその頃の彼は特に部活もせず「帰宅部」だったそうなのです。
それからレッスンを始め、やがてアメリカへ渡って修行をするのですが、技はすべて自己流というから驚きですね。
もともと素質があったのでしょうが、それにしてもここまで完成度が高いとやはり人並み外れた努力をされたのだろうと思います。

まとめ

いかがでしょうか。
スケート、テニス、ラグビーなど最近若い日本人、それも男性たちのグローバルな活躍が目立ちます。
パルクールもこれから日本の「お家芸」になっていくかもしれません。楽しみですね。