目次

  1. 自宅でカラオケを楽しむ
  2. DAM/Xbox One カラオケ@DAM
  3. JOYSOUND/任天堂機種 カラオケJOYSOUNDシリーズ
  4. JOYSOUND/PS3、PS4、PSVita/Vita TV JOYSOUND.TV Plus
  5. まとめ

自宅でカラオケを楽しむ

年末ということで大人数で集まって家でわいわいしたいですよね。
そんな時はカラオケという手もアリでしょう。

現在カラオケソフトが提供されているゲーム機はWii UやXbox Oneなどがありますが、それぞれで実際にカラオケ店に置かれているDAM、JOYSOUNDのサービスが変わります。
使い方としては別売りのマイクを購入し、本体の残高をチャージしてチケットを購入して楽しむという形になります。

チケットの値段は後で紹介しますが、実際のカラオケ店に行くより格段に安いものが多いです。
ここから自宅でカラオケが楽しめるソフトやサービスを紹介します。

DAM/Xbox One カラオケ@DAM

7fc1781c 4a88 4cbf bf1a 84a9651b0c21

Xbox OneでDAMが提供するカラオケサービスです。
昨年11月にサービス開始、サービス開始時では10万曲を搭載し、毎週約200曲追加される曲数となっています。
ソフトは無料でダウンロードできます。

このサービスの目玉はTV番組でおなじみの「精密採点DX」相当の機能を搭載した「精密採点ONE」でしょう。
「精密採点ONE」は「精密採点DX」と同様にしゃくりやビブラートなどの歌唱軌跡が表示され、アドバイスも表示されるので練習に最適ですね。

Xbox Oneの本体のカメラを使って「DAM★とも 動画」を撮影することができ、撮影した動画はDAM★ともサイトに投稿することができます。
Xbox Oneのコントローラーで選曲もできますが専用のアプリをダウンロードすればスマートフォンからも選曲することができるので便利ですね。

歌うために必要なチケットの値段は24時間券で税抜き300円、30日間で税抜き1080円です。
チケットを買えば有効期限が切れるまで歌い放題なので実際のカラオケ店に行くよりかなりお得ですね。

Xbox Oneの残高をチャージするためのプリペイドカードや別売りのマイクに無料券が同梱されているので(プリペイドカードはDAMデザインのみ)そちらも見逃せません。

JOYSOUND/任天堂機種 カラオケJOYSOUNDシリーズ

Top mv

画像はWii Uの本体内蔵ソフトWii カラオケU

Wii カラオケU紹介映像

ここからは任天堂機種で提供されているカラオケJOYSOUNDシリーズを紹介します。
Wiiで2008年に第一作「カラオケJOYSOUND」が発売されて以降、Wiiウェア版も含め3作品発売されています。
こちらでは現在はWiiウェア版のみサービスが実施されていますが分析採点を行うことができます。

Wii Uでは本体内蔵ソフトとして登場しました。
Wii Uゲームパッドからカラオケ店のキョクナビと同じように選曲やキー変更を行うことができ、さらに分析採点に加えて全国採点も搭載されているので本格派のカラオケが楽しめることでしょう。
Wii Uで作成する似顔絵キャラクターMiiごとにお気に入りアーティストを保存することができるのでうたスキと似たようなサービスですね。
カラオケ店で流れているムービーとほぼ同じムービー以外にも撮影した写真をバックに流すこともできます。

こちらのチケットの値段はWii Uの場合3時間で税込み200円、一日で税込み300円、30日で税込み1000円、90日で税込み2000円となるので先ほど紹介したXbox Oneよりバリエーション豊かに、そしてさらにお得に歌えますね。
また、不定期である期間無料で歌えるなどキャンペーンも行っています。

そしてニンテンドー3DSでもサービスを行っています。

JOYSOUND/PS3、PS4、PSVita/Vita TV JOYSOUND.TV Plus

Bnr newsgb rank04

PS3でサービスを行っていたJOYSOUND DIVEに続く新サービスとして昨年11月に最初にPSvitaでサービスを開始しました。
任天堂機種で提供されているカラオケサービスと同じように分析採点や全国採点で楽しむことができます。
ソフト自体は無料でダウンロードできます。

こちらでは専用のアプリをダウンロードすることでスマートフォンから選曲することができます。
PS4版ではパッケージ版も存在し、パッケージ版ではインターネットにつながなくても51曲歌うことができ、インターネット通信では歌えない曲もあります。
また、PS4版ではPlayStation Cameraを利用することで自分の歌声をUstreamやニコニコ生放送で共有することができます。

全機種共通でソフト起動時に回線速度が良好の場合、ギタナビやうたスキ動画などスペシャルコンテンツを楽しむことができます。
使用可能なマイクはソニーの純正マイク以外にもWii Uマイクを使用することもできます。

こちらのチケットの値段はXbox Oneと同様24時間で税抜き300円、30日間で税抜き1000円です。

まとめ

いかがでしたか?
自宅でもお店とほぼ同じ仕様で安く歌えるのはすごいですね。
年末は自宅でカラオケパーティーしても面白いのではないでしょうか。