目次

  1. YOU'RE MY BEST FRIEND/QUEEN
  2. STARMAN/DAVID BOWIE
  3. SOS/ABBA
  4. THAT'S THE WAY OF THE WORLD/EARTH,WIND&FIRE
  5. THE THINGS WE DO FOR LOVE/10CC
  6. YOUR SONG/ELTON JOHN
  7. ALONE AGAIN(NATURALLY)/GILBERT O'SULLIVAN
  8. WE'RE AN AMERICAN BAND/GRAND FUNK RAILROAD
  9. NIGHT FEVER/THE BEE GEES
  10. MORE THAN A FEELING/BOSTON

YOU'RE MY BEST FRIEND/QUEEN

59b4f87287b229067fa259443e27de59

70年代のアーティストとしては絶対にはずせないQUEEN。今でこそ「スーパースター」の称号が定着していますが、実は「日本発信型」のバンドだったことをご存知でしょうか。奇抜なファッションで母国では当初他の「お化粧バンド」と同じ扱いを受けていたクイーンを最初に評価し、人気に火をつけたのは日本の若い女性達でした。
「WE ARE THE CHAMPIONS」が超有名ですが、ここでは敢えて「YOU'RE MY BEST FRIEND」をチョイス。
素直なメロディラインが光る一作です。

YOU'RE MY BEST FRIEND by QUEEN

STARMAN/DAVID BOWIE

Starman

クイーンと並んで70’S洋楽に欠かせない存在がデヴィッド・ボウイ。今まさに流行中のワイドパンツなんか既にボウイがめっちゃお洒落に着こなしてた。ファッションリーダーとしても君臨していたのです。
80年代に入るとボウイはシックでダンディに変身しますが、70年代はグラムロックの影響などもあってとにかくギラギラと派手でした。ステージングはシアトリカルだったし。「Starman」は、1972年「ジギースターダスト」収録。

STARMAN by DAVID BOWIE

SOS/ABBA

220px sos   man in the middle

70年代といったら、やはりこの人達ははずせないでしょう。ABBA。特に日本では突出して人気がある印象もあるけれど、イギリスでもアルバムが何度もチャートの1位になっていて、ユーロ圏でも大人気だったことがわかります。
もちろん一番有名なのは「ダンシング・クイーン」ですが、ここでは「SOS」をチョイス。北欧らしいかげりを含みつつ、耳に残るアップテンポのメロディラインが心地良い作品です。1975年リリース。

SOS by ABBA

THAT'S THE WAY OF THE WORLD/EARTH,WIND&FIRE

41ata 4zvkl

70年代はディスコサウンド、ソウルサウンドの人気が高い時代でもありました。
中でもアース・ウィンド&ファイアーは数多くのヒット曲を出した代表的存在。
「セプテンバー」や「シャイニング・スター」「宇宙のファンタジー」などが有名ですがが、ここでは「暗黒への挑戦」(That's the Way of the World)(←70年代らしい、ものすごい邦題WWW)をチョイス。彼ら独特のスペーシーな世界が広がる名曲です。1974年リリース。

THAT'S THE WAY OF THE WORLD by EARTH,WIND&FIRE

THE THINGS WE DO FOR LOVE/10CC

Img 0

70年代を代表するひねくれポップなバンドと言えば、10cc。「アイムノットインラブ」は超有名曲ですが、個人的にはビートルズっぽい「愛ゆえに」(THE THINGS WE DO FOR LOVE)」の方が推しなので、そちらをチョイスしました。
1977年リリース。

THE THINGS WE DO FOR LOVE by 10CC

YOUR SONG/ELTON JOHN

0 0 0 aaa0aejy 1ba04

今や「サー」の称号まで所有するエルトン・ジョン。ピアノの弾き語りスタイルで数々の良質な作品を世に送り出してきました。内省的なイメージの曲が多く、ヒット曲も多いのですが、ここはやはり「僕の歌は君の歌」(YOUR SONG)で行きましょうか。1970年リリース。珠玉の名曲と言うにふさわしい一曲です。

YOUR SONG by ELTON JOHN

ALONE AGAIN(NATURALLY)/GILBERT O'SULLIVAN

Again

70年代のヒット曲の中でもひときわその美しさで印象的だったのがギルバート・オサリバンの「アローンアゲイン」でした。
彼は息の長いソロ活動を現在でも続けているようで、ちょっと嬉しい。
来生たかお、杉真理など彼の楽曲に影響を受けた日本のミュージシャンも少なくありません。

ALONE AGAIN(NATURALLY) by GILBERT O'SULLIVAN

WE'RE AN AMERICAN BAND/GRAND FUNK RAILROAD

A0082865 1505047

70年代のアメリカンハードロックバンドといえば彼らに決まり!グランドファンクレイルロードです。とにかくでかい音でがんがん押しまくる。頭悪そーとか気にしない。この力技的な感じがイイんです。その上何と今でも活動中とか!それ凄い!
アメリカン・バンド (原題: We're an American Band)は1973年リリース。

WE'RE AN AMERICAN BAND by GRAND FUNK RAILROAD